マンダレイ・ピクチャーズ

マンダレイ・ピクチャーズ (Mandalay Pictures; 後で マンダレイインディペンデントピクチャーズ (Mandalay Independent Pictures) と マンダレイビジョン (Mandalay Vision)) は、米国の制作会社であり、マンダレイ エンターテインメント グループの子会社です、1995年に設立されましたピーター・グーバー。その後、同社はソニー・ピクチャーズ エンタテインメントと契約を締結した。[1][2]会社のマスコットは虎です。[3]

マンダレイ・ピクチャーズ
Mandalay Pictures
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州ロサンゼルス
設立 1995年5月27日
外部リンク mandalay.com
テンプレートを表示

1997年から2002年まで、ライオンズゲートが所有していました。 2007年以来、彼女は独自の独立した映画制作部門であるマンダレイビジョン(2010年まで、マンダレイインディペンデントピクチャーズ)も持っています。[4][5]

作品編集

脚注編集

  1. ^ Weinraub, Bernard (1995年12月7日). “THE MEDIA BUSINESS;Behind Sony Ouster, One Excess Too Many” (英語). The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/1995/12/07/business/the-media-business-behind-sony-ouster-one-excess-too-many.html 2021年6月17日閲覧。 
  2. ^ Sony reworking Guber deal: report” (英語). UPI. 2021年6月17日閲覧。
  3. ^ Lions Gate sells stake in Mandalay Pictures” (英語). www.broadcastermagazine.com. 2021年6月17日閲覧。
  4. ^ Gilstrap, Peter (2007年4月19日). “Schulman pumps up Mandalay” (英語). Variety. 2021年6月17日閲覧。
  5. ^ Kit, Borys (2010年1月14日). “Mandalay Vision to finance indie films” (英語). The Hollywood Reporter. 2021年6月17日閲覧。

外部リンク編集