ミュージック・ミュージック

ミュージック・ミュージック』(原題: Can't Stop the Music)は、1980年に製作されたアメリカ合衆国ミュージカルコメディ映画

ミュージック・ミュージック
Can't Stop the Music
監督 ナンシー・ウォーカー
脚本 アラン・カー
ブロンテ・ウッダード
製作 アラン・カー
アンリ・ベロロ
ジャック・モラリ
出演者 ヴァレリー・ペリン
ブルース・ジェンナー
スティーヴ・グッテンバーグ
音楽 ジャック・モラリ
撮影 ビル・バトラー
編集 ジョン・F・バーネット
配給 アメリカ合衆国の旗 AFD
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 1980年6月20日
日本の旗 1980年10月25日
上映時間 123分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

目次

概要編集

ヴィレッジ・ピープルの誕生からデビューをフィクションで描いており、監督はナンシー・ウォーカーがつとめた。興行成績、評価は概ね不発に終わったものの、オーストラリアではまずまずの成功を収めている。

第1回ゴールデンラズベリー賞で7部門にノミネートされ、そのうち作品賞と脚本賞を受賞した。ノミネートを受けたのは主演男優賞(ブルース・ジェンナー)、主演女優賞(ヴァレリー・ペリン)、助演女優賞(マリリン・ソコル)、監督賞(ナンシー・ウォーカー)、主題歌賞("(You) Can't Stop The Music")の5部門。

あらすじ編集

街の小さなディスコでDJをしているジャック(スティーヴ・グッテンバーグ)は、ルームメイトで元モデルのサマンサ(ヴァレリー・ペリン)の助けを借りながらアーティスト・グループを結成しようとする。その後、紆余曲折を経ながらグリニッジ・ヴィレッジ近辺に住むフェリペ、デイヴィッド、ランディ、のちにレイが加わってゆく。サマンサはグループを売り込むため、元恋人でプロデューサーのスティーヴ(ポール・サンド)を訪ねるが、偶然行き会った友人ロン(ブルース・ジェンナー)は、そのことに嫉妬を感じるようになる。

キャスト編集

ヴィレッジ・ピープル

  • フェリペ、インディアン : フェリペ・ローズ
  • ランディ、カウボーイ : ランディ・ジョーンズ
  • デイヴィッド、道路工事人 : デイヴィッド・ホードー
  • レイ、ポリスマン : レイ・シンプソン
  • アレックス、GI : アレックス・ブレイリー
  • グレン、バイカー : グレン・ヒューズ

スタッフ編集

  • 監督:ナンシー・ウォーカー
  • 製作:アラン・カー、アンリ・ベロロ、ジャック・モラリ
  • 脚本:アラン・カー、ブロンテ・ウッダード
  • 音楽:ジャック・モラリ
  • 撮影:ビル・バトラー
  • 編集:ジョン・F・バーネット
  • 美術:ハロルド・ミケルソン

外部リンク編集