メインメニューを開く

ムー伝奇ノベル大賞(ムーでんきノベルたいしょう)は、学習研究社(現・学研ホールディングス)の雑誌『ムー』で募集されていた公募の新人文学賞

選考委員編集

受賞作リスト編集

受賞作は学習研究社より四六判ハードカバー、またはウルフ・ノベルス学研M文庫で刊行された。また、第1回の最優秀賞・優秀賞受賞作は学研の雑誌『伝奇M(モンストルム)』Vol.1(2001年7月)に一部先行掲載された。

第1回(2001年)
  • 大賞なし
  • 最優秀賞 久綱さざれ『ダブル』(2002年1月)
  • 優秀賞 灰崎抗『想師 Explorer in the visionary world』(2002年1月)
  • 佳作 南家礼子『センチメンタル・ゴースト・ペイン』(2002年2月)
第2回(2002年)
第3回(2003年)
  • 大賞なし
  • 最優秀賞 葉越晶『逢魔の都市』(2003年12月)
  • 優秀賞 浅永マキ『犬飼い』(2004年3月)
  • 優秀賞 長島槇子『旅芝居怪談双六』(2004年3月)
第4回(2004年)
  • 受賞作なし(2003年10月締切)
第5回(2005年)
  • 受賞作なし(2004年10月締切、『ムー』2005年9月号に選評)

第5回をもって終了となった。

関連項目編集