メドレー (企業)

日本の東京都港区にある医療ヘルスケア関連のインターネットサービスを提供する会社

株式会社メドレー英語: Medley, Inc.)は、東京都港区本社を置く、医療ヘルスケア関連のインターネットサービスを提供する会社。

株式会社メドレー
Medley, Inc.
住友不動産六本木グランドタワー
本社の入居する住友不動産六本木グランドタワー
種類 株式会社
市場情報
東証マザーズ 4480
2019年12月12日上場
本社所在地 日本の旗 日本
106-6222
東京都港区六本木3丁目2-1 住友不動産六本木グランドタワー22F
北緯35度39分52.8秒 東経139度44分16.1秒 / 北緯35.664667度 東経139.737806度 / 35.664667; 139.737806座標: 北緯35度39分52.8秒 東経139度44分16.1秒 / 北緯35.664667度 東経139.737806度 / 35.664667; 139.737806
設立 2009年6月
業種 サービス業
法人番号 4010401082351
事業内容 医療ヘルスケア分野のインターネットサービス事業
代表者 瀧口浩平代表取締役社長
売上高 68億3300万
(2020年12月期)[1]
営業利益 21億5900
(2020年12月期)[1]
純利益 4億5500万
(2020年12月期)[1]
純資産 97億1700万
(2020年12月期)[1]
総資産 155億1900万
(2020年12月期)[1]
従業員数 494名
決算期 12月
主要株主 瀧口浩平 19.30%
豊田剛一郎 11.18%
(2021年12月31日現在)[1]
関係する人物 豊田剛一郎(元代表取締役医師
外部リンク www.medley.jp
テンプレートを表示

概要編集

2009年6月、創業代表の瀧口浩平が株式会社メドレーを創業。2009年11月、医療介護の成果報酬型求人サイト「ジョブメドレー」を開設。2015年2月に共同経営者として瀧口の開成中学校時代の同級生豊田剛一郎が代表取締役医師に就任し[2]、同月オンライン医療事典「MEDLEY」を開始。2015年4月プラチナファクトリー株式会社を100%子会社化し、介護施設の検索サイト「介護のほんね」を運営開始。2016年2月に提供開始したオンライン診療システム「CLINICS」は、全国の診療所や大学病院などで幅広く導入されている。最新のオンライン診療システム/サービスカテゴリにおける医療機関導入シェアの調査では、医療機関シェアNo.1の結果が示されている[3]

沿革編集

  • 2009年6月 - 東京都港区に株式会社メドレーを設立
  • 2009年11月 - 医療介護の求人サイト「ジョブメドレー」開始
  • 2012年11月 - 東京都渋谷区に移転
  • 2015年2月 - 共同経営者として、代表取締役医師・豊田剛一郎が就任
  • 2015年2月 - オンライン医療事典「MEDLEY」開始
  • 2015年3月 - 東京都港区に移転
  • 2015年4月 - プラチナファクトリー株式会社を100%子会社化
  • 2015年4月 - 介護施設の検索サイト「介護のほんね」を運営開始
  • 2016年2月 - オンライン診療システム「CLINICSオンライン診療」提供開始
  • 2016年6月 - 「日経メディカル ワークス」開始(日経BP社と共同運営)
  • 2018年4月 - クラウド型電子カルテ「CLINICSカルテ」提供開始
  • 2018年11月 - 「MEDLEY DRIVE」プロジェクト開始
  • 2019年12月 - 東京証券取引所マザーズ市場上場
  • 2020年9月 - 調剤薬局窓口支援システム「Pharms (ファームス)」提供開始

受賞歴編集

  • 2018年2月 - 日経ヘルスケア ベンチャーが選ぶベンチャーランキング1位
  • 2018年11月 - Forbes 起業家ランキング2019 TOP20に選出
  • 2019年1月 - 日経優秀製品・サービス賞2018 最優秀賞 日本経済新聞社賞
  • 2019年10月 - 2019年度グッドデザイン賞 グッドデザイン・ベスト100
  • 2019年11月 - 総務省後援「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2019」 ASP・SaaS部門 ベスト社会貢献賞

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集