メーヴァ (小惑星)

小惑星

メーヴァ(3916 Maeva)は、小惑星帯の小惑星。アンリ・ドゥブオーニュがヨーロッパ南天天文台のラ・シヤ観測所で発見した。

メーヴァ
3916 Maeva
仮符号・別名 1981 QA3
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
テミス族
発見
発見日 1981年8月24日
発見者 H. ドゥブオーニュ
軌道要素と性質
元期:2010年7月23日 (JD 2,455,400.5)
軌道長半径 (a) 3.247 AU
近日点距離 (q) 2.808 AU
遠日点距離 (Q) 3.687 AU
離心率 (e) 0.135
公転周期 (P) 5.85 年
軌道傾斜角 (i) 1.96
近日点引数 (ω) 80.29 度
昇交点黄経 (Ω) 28.11 度
平均近点角 (M) 249.42 度
物理的性質
直径 21.94 km
絶対等級 (H) 12.20
アルベド(反射能) 0.0484
Template (ノート 解説) ■Project

名称編集

ヨーロッパ南天天文台のスタッフである天文学者パトリス・ヴィトリ(Patrice Bouchet Vitry)の姪、メーヴァ・ヴィトリ(Maeva d’Alloy d’Hocquincourt Vitry)の名前から名付けられた[1]。命名は1992年6月に7歳で亡くなったメーヴァを偲んでおこなわれたもので[1]、同年11月の小惑星回報(MPC 21131)で公表された。

説明文によれば、彼女は将来天文学者になると周囲に約束をしていたのだという[1]

関連項目編集

編集

  1. ^ a b c MPC 21131(1992年11月10日)

外部リンク編集


前の小惑星:
福島 (小惑星)
小惑星
メーヴァ (小惑星)
次の小惑星:
フランツ・シューベルト (小惑星)