ヨハン・ゲオルク・ヴァイヒェンベルガー

ヨハン・ゲオルク・ヴァイヒェンベルガーJohann Georg Weichenberger, 1676年1740年)はオーストリアリュート奏者、作曲家。本職は王室付き出納係だった。

ヨハン・ゲオルク・ヴァイヒェンベルガー
出生名 Johann Georg Weichenberger
生誕 1676年
出身地  オーストリア グラーツ
死没 1740年
 オーストリア ウィーン
ジャンル バロック音楽
職業 作曲家リュート奏者
担当楽器 リュート

作品編集

現在、ヴァイヒェンベルガーの作品は彼が活躍したオーストリアやドイツポーランドチェコなどに残されている。エルンスト・ゴットリープ・バロンの著書"Historisch-theoretische und practische Untersuchung des Instruments der Lauten"において、「多くの作品を自分たちの名で世に出し、その腕前の確かさにより愛された」という記述がある。

参考文献編集

  • 佐藤豊彦ヴァイヒェンベルガーのリュート音楽(CD 「華麗なる様式」ヴァイヒェンベルガーの音楽 佐藤豊彦 のブックレットより
  • Historisch-theoretische und practische Untersuchung des Instruments der Lauten, Nürnberg,1727 (邦訳『リュート―神々の楽器―』菊池賞訳、水戸茂雄監修、東京コレギウム2001年、改訂版2009年) ISBN 9784924541900

外部リンク編集