この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はペレス第二姓(母方の)はモーラです。

ヨハン・ペレスJohan Alfredo Pérez Mora1983年6月10日 - )は、ベネズエラプロボクサーカラカス出身。元WBA世界スーパーライト級暫定王者オスカー・デ・ラ・ホーヤゴールデンボーイプロモーションズ所属。

ヨハン・ペレス
基本情報
本名 ヨハン・アルフレド・ペレス・モーラ
通称 El Terrible(恐怖の男)
階級 スーパーライト級
身長 180cm
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
誕生日 (1983-06-10) 1983年6月10日(36歳)
出身地 首都地区(ベネズエラ)の旗 首都地区
ミランダ州の旗 ミランダ州カラカス
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 25
勝ち 20
KO勝ち 13
敗け 3
引き分け 1
無効試合 1
テンプレートを表示

来歴編集

2005年3月5日、ファルコン州コロのエスタディオ・ムニシパルでアーウィン・ロメロとデビュー戦を行い、3回2分32秒KO勝ちを収めデビュー戦を白星で飾った。

2009年11月27日、パナマシティアレナ・ロベルト・デュランアサエル・コシオWBAフェデボルスーパーライト級王座決定戦を行い、偶然のバッティングにより3回無効試合となり、王座獲得に失敗した。

2010年3月27日、ラ・グアイラポリデポルティーボ・ホセ・マリア・バルガスアサエル・コシオとWBAフェデセントロスーパーライト級王座決定戦を行い、2回TKO勝ちを収め4ヵ月ぶりの再戦を制すると共に王座獲得に成功した。

2011年10月22日、パナマシティのアレナ・ロベルト・デュランにて、ケニー・ガラルサとWBAフェデラテンスーパーライト級王座決定戦を行い、4回2分48秒TKO勝ちを収め王座を獲得した。

2011年12月10日、メキシコナヤリット州テピクのエル・パレンケ・デ・ラ・フェリアでフェルナンド・カスタネダとWBA世界スーパーライト級暫定王座決定戦を行い、4回TKO勝ちを収め、世界初挑戦で王座を獲得に成功した。

2012年7月21日、メキシコのキンターナ・ロー州カンクンのオアシス・ホテル・コンプレックスでパブロ・セサール・カノと対戦し、プロ初黒星となる7回0-2(67-67、2者が65-68)の7回終了時負傷判定負けを喫し初防衛に失敗、王座から陥落した[1]

2013年1月12日、フロリダ州サンライズバンクアトランティック・センターで元IBF世界スーパーフェザー級王者のスティーブ・フォーブスとノンタイトル戦を行い、フォーブスはベテランの意地を見せるも、ペレスが2-0の判定勝ちを収め再起戦を飾った[2]

2013年6月8日、カリフォルニア州カーソンホーム・デポ・センターマルコス・マイダナホセシート・ロペスの前座で亀海喜寛と対戦、試合は亀海が動きが固く手数が少ない中、ペレスは積極的に左を出しポイントを奪う一方的な展開で終始ペースを握り続けたまま試合が終了し、10回3-0(100-90、98-92、97-93)の大差判定勝ちで無敗の亀海に初黒星を付け、WBAインターナショナル王座獲得に成功した[3]

2013年11月30日、ウェストバージニア州チェスターマウンテニアー・カジノ・レーストラック・アンド・リゾートにて、元IBF世界ライト級王者ポール・スパダフォーラとWBA世界スーパーライト級暫定王座決定戦を行い、12回2-0の僅差判定(114-114、115-113、117-111)勝ちを収め、1年4ヵ月ぶりに王座に返り咲いた[4]

2014年5月10日、ラ・グアイラのポリデポルティーボ・ホセ・マリア・バルガスでフェルナンド・モンテ・デ・オカと対戦し、10回終了時にオカが棄権し初防衛に成功した。

2014年7月12日、MGMグランド・ガーデン・アリーナサウル・アルバレスエリスランディ・ララの前座でWBA世界スーパーライト級5位のマウリシオ・ヘレーラと対戦し、12回0-2(114-114、2者が112-116)の判定負けを喫し2度目の防衛に失敗、8ヵ月保持していた王座から陥落した[5]

2015年1月16日、ラ・グアイラのポリデポルティーボ・ホセ・マリア・バルガスでウンベルト・グティエレスNABA北米ウェルター級王座決定戦を行い、12回3-0(120-106、2者が119-107)の判定勝ちを収め王座獲得に成功した。

2015年8月8日、カリフォルニア州インディオファンタジー・スプリングス・リゾート・カジノディミトリー・ミハイレンコと対戦し、8回1分21秒TKO負けを喫し初防衛に失敗、王座から陥落した。

獲得タイトル編集

  • WBAフェデセントロスーパーライト級王座
  • WBAフェデラテンスーパーライト級王座
  • WBA世界スーパーライト級暫定王座(防衛0)
  • WBAインターナショナルウェルター級王座
  • WBA世界スーパーライト級暫定王座(防衛1)
  • NABA北米ウェルター級王座

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集

WBA世界スーパーライト級暫定王者
在位期間
暫定王者決定戦対戦者:フェルナンド・カスタネダ2011年12月10日 - 2012年7月21日次暫定王者:パブロ・セサール・カノ
WBA世界スーパーライト級暫定王者
在位期間
暫定王者決定戦対戦者:ポール・スパダフォーラ2013年11月30日 - 2014年7月12日次暫定王者:マウリシオ・ヘレーラ