メインメニューを開く

ヨベル・オルテガYober Ortega、男性、1965年8月21日 - )は、ベネズエラプロボクサー。元WBA世界スーパーバンタム級王者。

ヨベル・オルテガ
基本情報
階級 スーパーバンタム級
身長 170cm
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
誕生日 (1965-08-21) 1965年8月21日(53歳)
出身地 ベネズエラの旗 ベネズエラ
スタイル サウスポー
プロボクシング戦績
総試合数 44
勝ち 35
KO勝ち 24
敗け 6
引き分け 3
テンプレートを表示

目次

来歴編集

1990年9月15日、プロデビュー。

1995年4月1日、ベネズエラスーパーバンタム級王座を獲得。同年11月25日、WBAフェデラテンスーパーバンタム級王座を獲得。

1996年3月23日、同国人のアントニオ・セルメニョの持つWBA世界スーパーバンタム級王座に挑むも判定負け。

1997年5月5日、ベネズエラ王座を再び獲得。

1998年10月3日、 NABA北米スーパーバンタム級王座を獲得。

1999年10月9日、WBA世界スーパーバンタム級暫定王座決定戦に出場、セルメニョと再び対戦するも判定負け。

2000年11月23日、名古屋市総合体育館にて石井広三とWBA世界スーパーバンタム級暫定王座を争い、11ラウンドTKO勝ちで王座獲得。

2001年11月17日、ホセ・ロハスに4ラウンドKO勝ちで初防衛。
正規王者クラレンス・アダムズの王座返上に伴い、正規王者に昇格。

2002年2月21日、ヨーダムロン・シンワンチャーに判定負けで2度目の防衛に失敗、王座を失う。

2004年5月23日、2度目の来日。山梨県にて渡辺純一を2ラウンドTKOに下す。

2005年10月15日、セレスティーノ・カバジェロとWBA世界スーパーバンタム級暫定王座を争い判定負け。

2006年3月26日、マイナー団体であるIBO世界スーパーバンタム級王座に挑むも判定負け。

獲得タイトル編集

関連項目編集

外部リンク編集

暫定王座決定戦 対戦者
石井広三
WBA世界スーパーバンタム級暫定王者
2000年11月23日 - 2001年7月6日
次暫定王者
正規認定により消滅
空位
前タイトル保持者
クラレンス・アダムス
WBA世界スーパーバンタム級王者

2001年7月6日 - 2002年2月21日

次王者
ヨーダムロン・シンワンチャー