ラコタ語(ラコタご、ラコタ語: Lakȟótiyapi: Lakota language)はスー語族に属する言語である。ラコタ族によって話されている。

ラコタ語
Lakȟótiyapi
発音 IPA: [la.ˈkχo.ti.ja.pi]
話される国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カナダの旗 カナダ
地域 ノースダコタ州サウスダコタ州ネブラスカ州北部、ミネソタ州南部、モンタナ州北部
民族 ラコタ
話者数 2,000人[1]
言語系統
スー語族
  • Western Siouan
    • Mississippi Valley Siouan
表記体系 ラテン文字
言語コード
ISO 639-3 lkt
Glottolog lako1247[2]
消滅危険度評価
Critically endangered (UNESCO)
Status-unesco-critically.svg
 
テンプレートを表示

言語名別称編集

  • Lakhota
  • Lakotiyapi
  • テトン語
  • Teton
  • Teton Sioux

方言編集

  • Brulé

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ staff, Max B. O'Connell Journal. “Lakota institute brings language to life” (英語). Rapid City Journal Media Group. 2021年5月26日閲覧。
  2. ^ Hammarström, Harald; Forkel, Robert; Haspelmath, Martin et al., eds (2016). “Lakota”. Glottolog 2.7. Jena: Max Planck Institute for the Science of Human History. http://glottolog.org/resource/languoid/id/lako1247 

関連項目編集

外部リンク編集