ラシュトラパティ賞

ラシュトラパティ賞(Rashtrapati Award)は、インドの賞の一つであり、特筆される実績(スポーツ、芸術、軍事、文学、映画、文化、科学技術、スカウト運動)を残した人物に贈られる。授与者はインド大統領であり、授与式は大統領官邸のラシュトラパティ・バワンで行われる。かつてはインドのあらゆる分野を網羅する賞だったが、褒賞制度の細分化が進んだため、現在では主にスカウト運動を対象とした褒賞になっている。

映画分野ではラシュトラパティ賞は主演男優・女優賞として授与されていたが、1968年以降はナショナル・フィルム・アワードがラシュトラパティ賞に代わる権威を有するようになった。この他にもラジーヴ・ガンディー・ケール・ラトナ賞英語版(スポーツ)、ナショナル・ブレイブリー・アワード英語版(児童)、シャンティ・スワロープ・バットナガー科学技術賞英語版(科学技術)、ジュナンピス賞英語版(文学)などがラシュトラパティ賞に代わる褒賞として制定された。

関連項目編集