メインメニューを開く

ラムチョップ (競走馬)

アメリカ合衆国の競走馬

ラムチョップ(Lamb Chop, 1960年 - 1964年1月25日[3])はアメリカ合衆国競走馬である。

ラムチョップ
欧字表記 Lamb Chop
品種 サラブレッド
性別
毛色 栗毛
生誕 1960年
死没 1964年
Bold Ruler
Sheepsfoot
母の父 Count Fleet
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 クレイボーンファーム
馬主 ウィリアム・H・ペリー
調教師 ジェームズ・W・マロニー[1]
競走成績
獲得賞金 US$ 324,032[2]
テンプレートを表示

目次

経歴編集

ブル・ハンコック率いるクレイボーンファームの出身で、父はネアルコの孫で、アメリカで8回もリーディングサイアーとなったボールドルーラー母方の祖父は1943年に三冠を制したカウントフリートである[4]。ボールドルーラーにとっては初年度の産駒にあたる[2]。1歳でウィリアム・H・ペリーに引き取られた[5]

1963年1月、サンタアニタ競馬場で開催されたラセンティネラステークスでステークス初勝利を挙げた。レースは序盤Jo Lar Tayが先頭に立ったものの、後半でラムチョップが目覚ましい追い上げを見せ、1着となった[6]。続くサンタイネスステークスではナリーに敗れたものの[7]、2月に開催されたサンタスサナステークスでは馬場状態の悪い中、そのナリーを抑えて勝った[8][9][10]

4月からは東海岸のアケダクト競馬場に移り、各レースでエレオノラ・シアーズの所有馬スパイシーリヴィングと順位を争った。初戦のカムリーステークスでは勝ったものの[11]、続くエイコーンステークス[12]、マザーグースステークスでは3着にとどまった[13]。しかしコーチングクラブアメリカンオークスでは勝ち、スパイシーリヴィングの三冠を阻止した[14]

10月のスピンスターステークスでは、レースに行われた予備レースで7ハロン184フィートのコースを1分24秒3/5で走る新記録を出した[15][16]。11月のジャージーベルステークスではガーデンステート競馬場で1分41秒3/5を出し、1950年11月にフレンドリーフランクが出した記録を塗り替えた[17]

1964年、ラムチョップはサンフェルナンドステークスで後に殿堂入りした牡馬ガンボウと争って敗れ、2着となった[18]。ガンボウとはストラブステークスで再戦することになったが、レース中に骨折し、やむなく殺処分された[3][19]。馬主のペリーがステークス初勝利の地でもあるサンタアニタへの埋葬を望んだこともあり、ラムチョップはサンタアニタの場内に葬られた[20]。1970年にはラムチョップの隣にクイッケンツリーが葬られた。

1977年、サウスカロライナ州エイキンにサラブレッドの博物館が開設されると、ラムチョップはその殿堂入り馬に選ばれている[21]

競走成績編集

年月日 競馬場 競走名 頭数 着順 騎手 距離 馬場 勝ち馬(2着馬)
1962 8. 21 サラトガ 10 1着 Sellers 6f fast (Wise Nurse) [22]
9. 1 アケダクト 10 1着 M. Ycaza 6f fast (Rare Exchange) [23]
11. 2 アケダクト 7 3着 W. Shoemaker 7f fast Charspiv [24]
12. 28 サンタアニタ 12 3着 M. Ycaza 6f fast Lanabu [25]
1963 1. 3 サンタアニタ ラセンティネラS 14 1着 M. Ycaza 6½f fast Jo Lar Tay [26]
1. 24 サンタアニタ サンタイネズS 9 2着 M. Ycaza 6½f fast Nalee [27]
2. 14 サンタアニタ サンタスサナS 7 1着 M. Ycaza 1 116mi muddy (Nalee) [28]
4. 24 アケダクト カムリーS 7 1着 B. Baeza 7f fast (Spicy Living) [29]
5. 18 アケダクト エイコーンS 12 3着 J. L. Rotz 1mi sloppy Spicy Living [30]
6. 1 アケダクト マザーグースS 14 3着 J. L. Rotz 1 18 fast Spicy Living [31]
6. 22 アケダクト CCAオークス 10 1着 H. Gustines 1¼mi fast (Spicy Living) [32]
7. 6 モンマスパーク モンマスオークス 8 1着 H. Grant 1⅛mi fast (Spicy Living) [33]
8. 1 サラトガ テストS 8 2着 Ycaza 7f sloppy Barbwolf [34]
8. 10 サラトガ アラバマS 9 2着 B. Baeza 1¼mi fast Tona [35]
9. 11 アケダクト ガゼルH 12 1着 B. Baeza 1⅛mi fast Delhi Maid [36]
9. 19 アケダクト ベルデイムS 2着 B. Baeza 1⅛mi good Oil Royalty [37]
10. 17 キーンランド スピンスターS 1着 Eleven Keys [38]
11. 5 ガーデンステート ジャージーベルS 1着 M. Ycaza 1 116mi Prodana Neviesta [17]
11. 28 アケダクト フィレンツェH 6 1着 M. Ycaza 1⅛mi fast Waltz Song [39]
1964 1. 15 サンタアニタ サンフェルナンドS 2着 M. Ycaza 1⅛mi fast Gun Bow [18]
1. 25 サンタアニタ ストラブS fast Gun Bow [3]

血統表編集

ラムチョップ血統 (血統表の出典)

Bold Ruler
1954 鹿毛
父の父
Nasrullah
1940 鹿毛
Nearco Pharos
Nogara
Mumtaz Begum Blenheim
Mumtaz Mahal
父の母
Miss Disco
1944 鹿毛
Discovery Display
Ariadne
Outdone Pompey
Sweep Out

Sheepsfoot
生年 毛色
Count Fleet
1940 毛色
Reigh Count Sunreigh
Contessina
Quickly Haste
Stephanie
母の母
Banish
1945 毛色
Count Gallahad Sir Gallahad
Anita Peabody
Banish Fear Blue Larkspur
Herodiade


ボールドルーラーの血統は原田俊治 (1970, p. 342)による。

脚注編集

New York Times紙掲載記事は特記のない限り、Late City Editionによる。なお、同紙掲載記事のうちページ番号に"S"とあるものは、Section 5のSPORTS Sectionに掲載された記事であることを示す。

  1. ^ “James W. Maloney,Thoroughbred Trainer”, New York Times 133 (45982), (13 March 1984), http://www.nytimes.com/1984/03/13/obituaries/james-w-maloneythoroughbred-trainer.html 
  2. ^ a b 原田俊治 1970, p. 347.
  3. ^ a b c “GUN BOW VICTOR; LAMB CHOP HURT AND IS DESTROYED; Champion Filly Breaks Leg In $132,000 Strub Stakes—Rocky Link Second”, New York Times: S1, 6, (26 January 1964), http://www.nytimes.com/1964/01/26/gun-bow-victor.html 
  4. ^ Wilding, Suzanne; Del Balso, Anthony (1975). The triple crown winners: the story of America's nine superstar race horses. New York: Parents' Magazine Press. ISBN 0-8193-0813-7. 
  5. ^ エドワード・L・ボウエン『アメリカ競馬界の遺産――偉大なサラブレッド生産者たち』第一巻、大久保登喜子訳、日本競走馬協会、2004年、278ページ。
  6. ^ Abbott, Bion (1963-01-04), “Ycaza Saves Victory for Lamb Chop”, Los Angeles Times: B4 
  7. ^ Abbott, Bion (1963年1月25日). “Nalee Runs Out of Foes After Santa Ynez Win”. Los Angeles Times: pp. B1, B6 
  8. ^ “Lamb Chop Defeats Nalee In Santa Susana Stakes”, New York Times Western Edition 112 (38373): 16, (15 February 1963) 
  9. ^ Abbott, Bion (15 February 1963), “Lamb Chop Sizzles in Stakes Win; Ycaza Boots Upset Over Favored Nalee in Santa Susana”, Los Angeles Times: B1, 6 
  10. ^ Hebert, Bob (1963年2月15日). “WHIPS NALEE; Lamb Chop Evens Score, Wins Crown”. Los Angeles Times: p. B6 
  11. ^ Cady, Steve (25 April 1963), “Lambchop Triumphs in Second Section of Stakes at Aqueduct”, New York Times 112 (38442): 27 
  12. ^ Effrat, Louis (19 May 1963), “Spicy Living, 15-1, Races To Acorn Stakes Victory”, New York Times 112 (38466): S, 4S 
  13. ^ Nichols, Joe (2 June 1963), “SPICY LIVING, 5-2, AQUEDUCT VICTOR; Smart Deb Loses by Nose in $91,725 Mother Goose—Lamb Chop is Third”, New York Times 112 (38480): S, 4S 
  14. ^ Nichols, Joe (23 June 1963), “Lamb Chop, $10.30, Beats Spicy Living in Rich Oaks”, New York Times 112 (38501): S, 6S 
  15. ^ ウィリアム・H・P・ロバートソン『アメリカ競馬史』鈴木豊雄・佐藤長秀訳、中央競馬振興会、2002年、648ページ。
  16. ^ This Day in Keeneland History: October 17
  17. ^ a b “LAMB-CHOP FIRST IN JERSEY BELLE; Snaps Garden State Mark in 12-Length Triumph”, New York Times 113 (38637), (6 November 1963) 
  18. ^ a b “GUN BOW, AT $21, BEATS LAMB CHOP; Nevada Battler, $20, Upsets B. Major in First Half of San Fernando Stakes”. New York Times. UPI. http://www.nytimes.com/1964/01/16/gun-bow-at-21-beats-lamb-chop.html 
  19. ^ Christine, Bill (28 February 1990), “Fillies Lamb Chop, Ruffian Made the Ultimate Effort to Beat Colts”, Los Angeles Times, http://articles.latimes.com/1990-02-28/sports/sp-1523_1_lamb-chop 
  20. ^ “Rare Final Honor for Swale”, New York Times 133 (46084): 33, (23 June 1984), http://www.nytimes.com/1984/06/23/sports/rare-final-honor-for-swale.html 
  21. ^ Lamb Chop at the Aiken Thoroughbred Racing Hall of Fame
  22. ^ Morning Telegraph (22 August 1962), “Saratoga Race Chart”, New York Times 111 (38196): 38 
  23. ^ Morning Telegraph (2 September 1962), “Aqueduct Race Chart”, New York Times: S5 
  24. ^ Morning Telegraph (3 November 1962), “Aqueduct Race Chart”, New York Times: 20 
  25. ^ Daily Racing Form (29 December 1962), “SANTA ANITA CHARTS”, Los Angeles Times: A6 
  26. ^ Daily Racing Form (4 January 1963), “SANTA ANITA CHARTS”, Los Angeles Times: B4 
  27. ^ Daily Racing Form (1963年1月25日). “SANTA ANITA CHARTS”. Los Angeles Times: p. B6 
  28. ^ Daily Racing Form (1963年2月15日). “SANTA ANITA CHARTS”. Los Angeles Times: p. B6 
  29. ^ Morning Telegraph (25 April 1963), “Aqueduct Race Chart”, New York Times 112 (38442): 27 
  30. ^ Morning Telegraph (19 May 1963), “Aqueduct Race Chart”, New York Times 112 (38466): 4S 
  31. ^ Morning Telegraph (2 June 1963), “Aqueduct Race Chart”, New York Times 112 (38480): 4S 
  32. ^ Nichols, Joe (23 June 1963), “Lamb Chop, $10.30, Beats Spicy Living in Rich Oaks”, New York Times 112 (38501): S, 6S 
  33. ^ Strauss, Michael (7 July 1963), “LAMB CHOP TAKES MONMOUTH OAKS; Perry's Filly Wins $56,100 Stake—Spicy Living Next and Smart Deb Is Third”, New York Times 112 (38515): S, S7 
  34. ^ Nichols, Joe (2 August 1963), “BARBWOLF, $15.50, WINS AT SARATOGA; Bold Consort Takes Other Division of Test Stakes”, New York Times 112 (38541): 19 
  35. ^ Nichols, Joe (11 August 1963), “Tona, $45.80, Wins at Spa By Nose From Lamb Chop”, New York Times 112 (38550): S, 4S 
  36. ^ Nichols, Joe (12 September 1963), “Lamb Chop Triumphs Over 11 Aqueduct Rivals in $29,750 Gazelle Handicap; DELHI MAID NEXT IN 1⅛-MILE RACE; Baeza Is Aboard Winner in Gazelle 2d Year in Row—Favorite Is 10th”, New York Times 112 (38582): 46 
  37. ^ Nichols, Joe (20 September 1963), “Lamb Chop, 23-20 Choice, Loses By Nose to $54.20 Long Shot; Smart Deb Third Among 13 Fillies in $86.650 Beldame Stakes Before Aqueduct Crowd of 37,389”, New York Times 113 (38590): 36 
  38. ^ “FILLY CAPTURES $69,725 STAKES; Ycaza Is Astride Victor in Nonbetting Spinster—Eleven Keys Second”. New York Times. AP. (1963年10月18日) 
  39. ^ Morning Telegraph (1963年11月29日). “Chart of Yesterday's Races at Aqueduct”. New York Times: p. 55 

参考文献編集

  • 原田俊治「ナスルーラの嗣子 ボールドルーラー――Bold Ruler」『世界の名馬――セントサイモンからケルソまで』サラブレッド血統センター、1970年。

外部リンク編集