リベリア行動党Liberian Action Party、略称:LAP)は、かつてリベリアにあった政党政党連合リベリア変革連合(COTOL)を構成する4つの政党の一つ。2003年から2006年まで暫定大統領を務めたジュデ・ブライアントが所属していた。

リベリアの旗 リベリア政党
リベリア行動党
Liberian Action Party
代議院議席数
元老院議席数
テンプレートを表示

1997年7月19日に行われた総選挙(Liberian elections, 1997)では政党同盟(同盟、Alliance of Political Parties)を結成して下院(House of Representatives)で2議席を獲得した。

行動党は2005年10月11日の総選挙(Liberia elections, 2005)でCOTOLを組んで選挙に臨んだ。

2009年4月1日統一党と合併した。[1]

脚注編集

  1. ^ http://www.theliberianjournal.com/index.php?st=news&sbst=details&rid=974&comesOfTheHome=1