リマール(Limahl)ことクリストファー・ハミル(Christopher Hamill、1958年12月19日 - )は、イングランドのポップ歌手。元カジャグーグーのボーカル。

リマール
Limahl
Limahl crop audley.jpg
リマール(2007年)
基本情報
出生名 Christopher Hamill
生誕 (1958-12-19) 1958年12月19日(63歳)
出身地 イングランドの旗 イングランドランカシャーウィガン
ジャンル ニュー・ウェイヴ
シンセポップ
ポップ・ロック
職業 ボーカリスト
担当楽器 ボーカル、キーボード
活動期間 1976年 -
レーベル EMI、Bellaphon Records
共同作業者 カジャグーグー
Vox Deus
Crossword
Brooks
公式サイト Official British Website
リマール

1984年の映画『ネバーエンディング・ストーリー』の主題歌で大ヒットした。ランカシャーウィガン出身。

「リマール」と言う芸名は、本名であるハミル(Hamill)からのアナグラムが由来。

ディスコグラフィ編集

スタジオ・アルバム編集

  • 『ドント・サポーズ』 - Don't Suppose (1984年)
  • 『カラー・オール・マイ・デイズ』 - Colour All My Days (1986年)
  • 『ラヴ・イズ・ブラインド - 愛の行方』 - Love Is Blind (1992年)

シングル編集

  • "Angel" (1980年) ※Chris Hamill名義
  • "It's Christmas" (1980年) ※Chris Hamill名義
  • 「オンリー・フォー・ラヴ」 - "Only for Love" (1983年)
  • 「TOO MUCH トラブル」 - "Too Much Trouble" (1984年)
  • 「ネバーエンディング・ストーリーのテーマ」 - "THE NEVER ENDING STORY" (1984年)
  • "Tar Beach" (1985年)
  • 「瞳ときめいて」 - "Love in Your Eyes" (1986年)
  • "Inside to Outside" (1986年)
  • "Colour All My Days" (1986年)
  • "No Lo Pienses Más" (1986年)
  • "Don't Send For Me" (1986年)
  • 「ストップ」 - "Stop" (1992年) ※Bassline feat. Limahl名義
  • "Maybe This Time" (1992年) ※Bassline feat. Limahl名義
  • "Too Shy '92" (1992年)
  • 「ラブ・イズ・ブラインド -愛の行方-」 - "Love Is Blind" (1992年)
  • "Walking in Rhythm" (1996年) ※Shy Guy feat. Limahl名義
  • "Don't Go Breaking My Heart" (2004年) ※with Dynelle
  • "Too Shy" (2006年) ※Limahl vs. Julien Créance名義
  • "Tell Me Why" (2006年)
  • "1983" (2012年)
  • "London for Christmas"[1] (2012年)

カジャグーグー編集

※「カジャグーグー#ディスコグラフィ」を参照

脚注編集

外部リンク編集