リリト (小惑星)

小惑星

リリト (1181 Lilith) は、アルジェリアアルジェ天文台で、ポーランド出身のフランスの天文学者ヴェニアミン・ジェコフスキーによって発見された小惑星である[1][2]。仮符号は1927 CQであった[1]

リリト
1181 Lilith
仮符号・別名 1927 CQ
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
発見
発見日 1927年2月11日
発見者 B. ジェコフスキー
軌道要素と性質
軌道長半径 (a) 2.6670579 AU
近日点距離 (q) 2.1470446 AU
遠日点距離 (Q) 3.1870712 AU
離心率 (e) 0.1949764
公転周期 (P) 4.36
軌道傾斜角 (i) 5.59
物理的性質
直径 67 km
絶対等級 (H) 11.5
アルベド(反射能) 0.15
Template (ノート 解説) ■Project

火星の軌道の外側の小惑星帯に位置する[2]。フランスのクラシック音楽の作曲家リリ・ブーランジェにちなんで命名された[3]

関連項目編集

出典編集

  1. ^ a b Discovery Circumstances: Numbered Minor Planets (1)-(5000)”. 2010年12月6日閲覧。
  2. ^ a b 1181 Lilith (1927 CQ)”. JPL Small-Body Database Browser. 2010年12月6日閲覧。
  3. ^ Schmadel, Lutz D., ed (2003). Dictionary of minor planet names. Springer. p. 99 

外部リンク編集