リーガロイヤルホテル新居浜

リーガロイヤルホテル新居浜(リーガロイヤルホテルにいはま)は、愛媛県新居浜市にあるシティホテルブリーズベイホテルのグループ会社(ブリーズベイオペレーション2号株式会社)が運営を行っている。

リーガロイヤルホテル新居浜
RIHGA Royal Hotel Niihama
ホテル概要
正式名称 リーガロイヤルホテル新居浜
ホテルチェーン ロイヤルホテル
施工 鹿島建設
運営 ブリーズベイオペレーション2号
階数 地下1 - 8階
レストラン数 6軒
部屋数 94室
駐車場 200台
開業 1990年(平成2年)10月
最寄駅 新居浜駅
最寄IC 新居浜IC
所在地 〒792-0007
愛媛県新居浜市前田町6番9号
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

概要編集

1990年(平成2年)に、住友林業住友金属鉱山など住友グループ4社が所有する社宅の跡地を再開発し、開業した[1]

開業以来、ロイヤルホテルの子会社の株式会社リーガロイヤルホテル新居浜が運営してきたが、2012年にロイヤルホテルが所有するロイヤルホテル新居浜の全株式・債権をホテル運営・再建会社のブリーズベイホテルを売却[2]。現在はロイヤルホテルと資本関係は無いが、ブリーズベイがロイヤルホテルとフランチャイズ契約を結んであり、「リーガロイヤル」の名称のまま営業されている。

ホテル開業と同時に都市型リゾート施設リーガアクアガーデンがホテルに併設されていたが2007年9月30日に営業終了した。なお、リーガアクアガーデンの跡地は、2010年11月26日のイオンモール新居浜のリニューアルの際、ノースモールの土地として活用されている。

施設編集

周辺編集

アクセス編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 『朝日新聞』1989年4月25日朝刊「ロイヤルホテル、新居浜市に進出」
  2. ^ ロイヤルホテル、愛媛・新居浜のホテル売却 - 日本経済新聞(2012年4月7日)、2014年2月5日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集