リーベル・プレートFC

リーベル・プレート・フットボール・クルブスペイン語: River Plate Football Club)は、かつてウルグアイの首都モンテビデオを本拠地としていたサッカークラブである。アマチュアリーグ時代に4回国内リーグを制した古豪。

リーベル・プレートFC
原語表記 River Plate Football Club
愛称 Darseneros
クラブカラー 赤・白
創設年 1897年
解散年 1925年
ホームタウン モンテビデオ
ホームスタジアム パルケ・ルガーノ(現存せず)
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

歴史編集

1897年、モンテビデオ港の従業員が集まりリーベル・プレートFCが結成された。当初はカガンチャFC(Cagancha FC)での登録を予定していたが、当時の協会が英語名称しか受け付けなかったため、ラ・プラタ川を意味するリーベル・プレート(英語発音はリヴァープレート)と名付けられた。ブエノスアイレスCAリーベル・プレートが誕生する4年も前のことである。

1907シーズンにプリメーラ・ディビシオンに昇格すると、翌1908シーズンには初優勝を遂げた。その後、1914シーズンまでの7シーズンの間に4回のリーグ優勝を達成した。1912シーズンには、アルゼンチンの強豪ラシン・クルブを破って、コパ・デ・オノール・クセニエールの国際タイトルも獲得した。しかし1920シーズンを最後にセグンダ・ディビシオンに降格し、1925年にクラブ解散した。

1932年に創設されたCAリーベル・プレートは、かつての強豪リーベル・プレートFCに敬意を表して命名されたもので、ユニフォームも同じデザインが採用されているが、組織としての連続性はない。

タイトル編集

国内タイトル編集

国際タイトル編集

脚注編集

  1. ^ 現在のセグンダ・ディビシオン・プロフェシオナルの源流となるリーグで、1903シーズン-1914シーズンに開催されていた。