メインメニューを開く

ルノー・スペシメン(Reanult Specimen)とは、ベネリからOEM供給を受けてルノー・スポールが発売していた原付スクーター小型自動二輪車スクータータイプのオートバイである。

目次

概要編集

2002年に発売されたオートバイである。ベネリOEM提携を結んだルノーから発売されていた4車種の一つで、販売管理はルノー・スポールが行っていた。2003年にルノーがスクーターから撤退するまで開発され続け、50と100が発売された。

モデル一覧編集

スペシメン50編集

ルノー・スペシメン50
基本情報
排気量クラス 原動機付自転車
エンジン 電動型 49cm3 
内径x行程 / 圧縮比 __ x __ / __
最高出力 2.72ps / 6,000rpm
最大トルク 0.46kg・m / 6,000rpm
      詳細情報
製造国
製造期間 2002年 - 2003年
タイプ スクーター
設計統括
デザイン
フレーム
全長x全幅x全高 1875mm x 710mm x 740mm
ホイールベース
最低地上高
シート高
燃料供給装置  (電動スターター)
始動方式
潤滑方式
駆動方式
変速機 無段変速式
サスペンション
キャスター / トレール
ブレーキ ディスク式
ドラム式
タイヤサイズ
最高速度
乗車定員 1人
燃料タンク容量 7.0L
燃費
カラーバリエーション
本体価格
備考
先代
後継
姉妹車 / OEM
同クラスの車
テンプレートを表示

2002年にルノー・スポールより発売された。日本未発売。

スペシメン100編集

ルノー・スペシメン100
基本情報
排気量クラス 小型自動二輪車
エンジン 電動型 100cm3 
内径x行程 / 圧縮比 __ x __ / __
最高出力 2.72ps / 6,000rpm
最大トルク 0.46kg・m / 6,000rpm
      詳細情報
製造国
製造期間 2002年 - 2003年
タイプ スクーター
設計統括
デザイン
フレーム
全長x全幅x全高 1875mm x 710mm x 740mm
ホイールベース
最低地上高
シート高
燃料供給装置  (電動スターター)
始動方式
潤滑方式
駆動方式
変速機 無段変速式
サスペンション
キャスター / トレール
ブレーキ ディスク式
ドラム式
タイヤサイズ
最高速度
乗車定員 1人
燃料タンク容量 7.0L
燃費
カラーバリエーション
本体価格
備考
先代
後継
姉妹車 / OEM
同クラスの車
テンプレートを表示

2003年にルノー・スポールから発売された。日本未発売。

関連車種編集