メインメニューを開く

レオナルド・カステロ・ブランコLeonardo Castello Branco1967年8月19日 - )は、ブラジル男性柔術家、元総合格闘家リオデジャネイロ州出身。

カステロ・ブランコ
基本情報
本名 レオナルド・カステロ・ブランコ
(Leonardo Castello Branco)
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1967-08-19) 1967年8月19日(52歳)
出身地 リオデジャネイロ州
身長 189cm
体重 100kg
階級 ヘビー級
バックボーン ブラジリアン柔術
テンプレートを表示

来歴編集

1997年5月2日、総合格闘技大会Absolute Fighting Championshipにてイゴール・ボブチャンチンと35分間闘い、1-2の判定負け。

1999年には世界柔術選手権黒帯ペサディシモ(+97kg)級に出場、決勝で同門のホベルト・トラヴェンに勝利を譲り準優勝となった。12月22日にはリングスの 「リングス・メガバトル・オープントーナメント KING of KINGS」1回戦において、アンドレイ・コピィロフ膝十字固めで敗れ、このときの負傷が原因で引退した。

戦績編集

総合格闘技 戦績
2 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
0 0 0 0 0 0 0
2 0 1 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× アンドレイ・コピィロフ 1R 0:16 膝十字固め リングス RISE 7th KING of KINGS Bブロック
【1回戦】
1999年12月22日
× イゴール・ボブチャンチン 35分終了 判定1-2 IAFC: Absolute Fighting Championship 2 2日目 1997年5月2日

獲得タイトル編集

関連項目編集

外部リンク編集