ロレッタ・メスター

ロレッタ・メスター(英: Loretta J. Mester、1958年10月24日 - )は、アメリカ合衆国クリーブランド連邦準備銀行の第11代総裁。連邦公開市場委員会の代理委員を務める。

経歴編集

メリーランド州ボルチモア生まれ。コロンビア大学バーナード校を数学・経済学専攻で首席で卒業。プリンストン大学で経済学博士号取得。1985年、フィラデルフィア連邦準備銀行に入行。2010年、同行の上席副総裁兼リサーチディレクターに就任。2014年6月1日からクリーブランド連邦準備銀行総裁 [1]

脚注・出典編集

  1. ^ Loretta Mester, federalreservehistory.org, http://www.federalreservehistory.org/People/DetailView/255 2015年9月3日閲覧。