ワルサー社カール・ヴァルター社: Walther、Carl Walther GmbH Sportwaffen)はドイツ銃器メーカーである。

ドイツ語でのWaltherの発音は「ヴァルター」、英語では「ウォールサー」が近い。日本の銃器関係者には、それらが混ざった「ワルサー」という表記・読み方が定着している。

目次

歴史編集

1886年カール・ヴァルターとその長男であるフリッツ・ヴァルターが設立した。

1920年代頃から機械式計算機の分野にも進出し、電子計算機が登場する頃まで生産を続けていた。

1993年からはエアソフトガンを含む、玩具を主力製品とするウマレックス社の傘下に入っており、最近ではアメリカのS&W社やマグナムリサーチ社との提携なども話題となっている。

フィクションへの登場編集

軍用自動式拳銃P38』がモンキー・パンチ原作の漫画『ルパン三世』の主人公ルパン三世愛用の銃である(漫画版『ルパン三世Y』では『P99』も使用)。

PPKP99イギリスの作家イアン・フレミング原作のスパイ映画『007』シリーズの主人公ジェームズ・ボンドが使用している。

エアソフトガンとしての登場編集

近年では日本のトイガンメーカーであるマルゼンと技術提携を行って図面の提供等をしている。 そのためマルゼン製エアソフトガンのP99及びP99コンパクトはただのトイガンではなく、ワルサー社より『ジャパニーズP99(ワルサー社の日本市場向けP99)』と認定されており、他社の追随を許さないリアルさを誇っている。

代表的な製品編集

ハンドガン編集

サブマシンガン・ライフル編集

狙撃銃編集

競技銃(エアライフル)編集

競技銃(22口径ライフル)編集

競技銃(エアピストル)編集

競技銃(ピストル)編集

 
GSP

外部リンク編集