ワールドセーリング

ワールドセーリング (英語: World Sailing、略称: WS) は、セーリングを統括する国際競技連盟

ワールドセーリング
標語 A Sport for Life[1]
設立 1907年[2]
種類 国際競技連盟
本部  ロンドン (UK)[3]
会員数
145カ国・地域[4]
公用語 英語
会長  キム・アンデルセン英語版 (DNK)[5]
重要人物 事務総長  ジェローム・ペル (NED)
職員数
20名
ウェブサイト www.sailing.org
かつての呼び名
国際ヨット競技連盟 (IYRU)
国際セーリング連盟 (ISAF)
テンプレートを表示

2019年11月現在、世界145の国内競技連盟がメンバーとして登録されており[4]、 日本では日本セーリング連盟が加盟している[6]

歴史編集

1907年
フランスのパリにおいて国際ヨット競技連盟英語: International Yacht Racing Union、略称:IYRU)として設立[2]
1996年
8月のアトランタにおける総会で国際セーリング連盟英語: International Sailing Federation、略称: ISAF)に改称。
2015年
国際セーリング連盟(略称: ISAF)からワールドセーリング (英語: World Sailing) に改称[7][1]

出典編集

  1. ^ a b The governing body of sailing worldwide, formerly known as ISAF, has officially announced its rebrand to 'World Sailing - A Sport for Life'.”. World Sailing (2015年11月8日). 2019年11月4日閲覧。
  2. ^ a b A Short History of World Sailing”. www.sailing.org. 2019年11月4日閲覧。
  3. ^ Contact Us”. World Sailing. 2019年11月4日閲覧。
  4. ^ a b Member National Authorities”. www.sailing.org. 2019年11月4日閲覧。
  5. ^ Board of Directors”. www.sailing.org. 2019年11月4日閲覧。
  6. ^ JAPAN - JPN”. www.sailing.org (2019年10月12日). 2019年11月4日閲覧。
  7. ^ Minutes from the Annual General Meeting of the International Sailing Federation (PDF)”. www.sailing.org (2016年9月12日). 2019年11月4日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集