メインメニューを開く

公益財団法人日本セーリング連盟(にほんセーリングれんめい)は、日本におけるセーリングを統括する国内競技連盟である。日本オリンピック委員会日本スポーツ協会加盟団体。

日本セーリング連盟
Japan Sailing Federation
事務所があるJAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE
事務所があるJAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE
団体種類 公益財団法人
設立 1999年
所在地 東京都新宿区霞ヶ丘町4-2
JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE[1]
法人番号 4011005003776
起源 日本ヨット協会
クルージング・クラブ・オブジャパン
主要人物 会長 河野博文
活動地域 日本の旗 日本
ウェブサイト 日本セーリング連盟
財団法人日本ヨット協会と社団法人日本外洋帆走協会が統合して発足。
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1886年 - 横浜アマチュア・ローイングクラブ設立、その中に横浜セーリングクラブを設立
  • 1932年 - 東西両日本ヨット協会の合意により、日本ヨット協会(JYA)が発足
  • 1935年 - 日本ヨット協会が国際ヨット競技連盟に加盟
  • 1948年 - クルージング・クラブ・オブジャパン(CCJ)結成
  • 1954年 - CCJがニッポン・オーシャン・レーシング・クラブ(NORC)に改組
  • 1964年 - JYAを財団法人日本ヨット協会として再設立。NORCが社団法人日本外洋帆走協会に改組
  • 1970年 - オフショア・レーシング・カウンシル結成
  • 1999年 - JYAとNORCが統合され、財団法人日本セーリング連盟として発足

主催大会編集

脚注編集

外部リンク編集