ヴァグネル・モウラ

ヴァグネル・モーラから転送)
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はマニソーバ第二姓(父方の)はデ・モウラです。

ヴァグネル・モウラ(Wagner Moura、1976年6月27日 - )は、ブラジルの俳優[1]

ヴァグネル・モウラ
Wagner Moura
Wagner Moura
本名 ヴァグネル・マニソーバ・デ・モウラ
Wagner Maniçoba de Moura
生年月日 (1976-06-27) 1976年6月27日(44歳)
出生地 ブラジルの旗 ブラジル バイーア州サルヴァドール
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ
主な作品
ナルコス
テンプレートを表示

経歴編集

1976年6月27日、バイーア州に生まれる[2]。2007年、『エリート・スクワッド』で主演を務める[3]。2010年の続編『エリート・スクワッド ブラジル特殊部隊BOPE』でも主演を務める[4]。2013年、『エリジウム』に出演する[5]。 2015年、麻薬戦争を描いた『ナルコス』でパブロ・エスコバルを演じ2016年、第73回ゴールデングローブ賞、主演男優賞 (ドラマ部門) にノミネートされた。

フィルモグラフィー編集

映画編集

テレビ編集

脚注編集

  1. ^ Zulian, Paula (2012年10月15日). “Brazilian Actor Wagner Moura on Playing Fellini: 'I Need to Work on My Italian Accent'”. The Hollywood Reporter. 2015年5月16日閲覧。
  2. ^ Wagner Moura”. Allocine. 2015年5月16日閲覧。
  3. ^ Cajueiro, Marcelo (2007年10月19日). “‘Elite’ stirs controversy, box office”. Variety. 2015年5月16日閲覧。
  4. ^ Fuchs, Cynthia (2011年11月14日). “Elite Squad: The Enemy Within (Tropa de Elite: O Inimigo Agora É Outro)”. PopMatters. 2015年5月16日閲覧。
  5. ^ Queenan, Joe (2013年8月22日). “The future's bright. Shame cinema isn't”. The Guardian. 2015年5月16日閲覧。

外部リンク編集