ヴァリアン・セミコンダクターイクイップメント・アソシエイツ

ヴァリアン・セミコンダクターイクイップメント・アソシエイツとは半導体製造用のイオン注入装置を開発、製造する企業。

ヴァリアン・セミコンダクターイクイップメント・アソシエイツ
Varian Semiconductor Equipment Associates
市場情報
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
マサチューセッツ州グロスター
設立 1971年
業種 半導体製造装置
事業内容 半導体製造装置の開発、製造・販売
外部リンク 公式ウェブサイト
テンプレートを表示

概要編集

半導体製造用のイオン注入装置を開発、製造する企業で1971年にExtrionとして設立されて1975年にヴァリアン・アソシエイツの傘下に入り、1999年に事業の分割により独立して2011年にアプライド・マテリアルズに約49億ドル(約3950億円)で買収された[1][2][3][4]

沿革編集

  • 1971年 - Extrionとして設立
  • 1999年 - 事業分割によってヴァリアン・セミコンダクターイクイップメント・アソシエイツとして独立
  • 2011年 - アプライド・マテリアルズに約49億ドル(約3950億円)で買収された

製品編集

脚注編集

  1. ^ 脇 英世『シリコンバレースティーブ・ジョブズの揺りかご』東京電機大学出版局、2013年10月、第3章。ISBN 9784501552107
  2. ^ 磯辺 剛彦『シリコンバレー創世記地域産業と大学の共進化』白桃書房、2000年1月16日、第4章。ISBN 9784561510444
  3. ^ (PDF) アメリカ西海岸における新興企業投資組織の形成, http://libir.josai.ac.jp/il/user_contents/02/G0000284repository/pdf/JOS-18801536-0902.pdf 
  4. ^ 半導体製造装置の米アプライド、同業を3950億円で買収, http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM05004_W1A500C1000000/ 

外部リンク編集