ヴァレンフェルス

紋章 地図
(クローナハ郡の位置)
Wappen von Wallenfels Lage des Landkreises Kronach in Deutschland
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: オーバーフランケン行政管区
郡: クローナハ郡
緯度経度: 北緯50度16分 東経11度28分
高度: 海抜 394 m
面積: 45.6 km²
人口:

2,657人(2018年12月31日現在) [1]

人口密度: 58 人/km²
郵便番号: 96346
市外局番: 09262
ナンバープレート: KC
自治体コード: 09 4 76 184
市庁舎の住所: Rathausgasse 1
96346 Wallenfels
ウェブサイト: www.wallenfels.de
市長: イェンス・コルン (Jens Korn)
郡内の位置
Wallenfels in KC.svg

ヴァレンフェルス (Wallenfels)は、ドイツ バイエルン州 オーバーフランケン行政管区 クローナハ郡の都市。

地理編集

位置編集

ヴァレンフェルスは、フランケンヴァルト自然公園内、ヴィルデン・ローダッハ川沿いに位置する。最も高い地点は、ゴイゼルベルクの708mである。

自治体の構成編集

本市は、公式には23の地区 (Ort) からなる[2]。このうち孤立農場などを除く集落を以下に列記する。

  • ノイエングリュン
  • シュナイト (ヒンテレ)
  • シュナイト (ミットレル)
  • シュナイト (フォルデレ)
  • シュナッペンハンマー
  • ヴァレンフェルス
  • ヴェレスバッハ
  • ヴォルファースグリュン

気候編集

ヴァレンフェルスの市域は、気候上、中低山地型と大陸型の気候の過渡的な位置にある。温度差は森林高地では和らぐ。

歴史編集

ヴァレンフェルスは、1126年に「Ilowa」として初めて史料に記載されている。「ヴァレンフェルス」の名前は、1248年が初出である。1954年以降、都市となった。

行政編集

市議会編集

市議会は、市長を含めて17議席である。

紋章編集

紋章の図柄:金地と銀地に左右に二分割されている。左側は、銀色の斜め線がかぶさった赤い爪を持つ黒い獅子、右側は3つの峰を持つ銀の岩山から緑の広葉樹が並んで描かれている。

友好都市編集

文化と見所編集

建築物編集

 
カトリックの聖トーマス教会
  • ヴィルデン・ローダッハ川沿いの木材加工用水車、1997年に解体修理され、それ以後再び製材所として運営されている。
  • 城山の礼拝堂、城山には「十字架の道」がある。

スポーツ編集

スポーツおよびレクリエーション施設は様々なものが提供されている。たとえば、テニスコートサッカー場、スケートリンク、屋外プールキャンプ場フットサル・グランドあるいは標識を備えたマウンテンバイクコースなどがある。

催し物編集

  • スウェーデン行進や兵士の行列などが行われる聖体の祝日のパレード
  • 5月から9月までの間に限り、ヴィルデン・ローダッハ川の下り

経済と社会基盤編集

交通編集

東西方向に連邦道B173が通っている。ドイツ再統一後交通量が増えたため、市内を経由しないバイパスが造られた。

人物編集

  • ローレンツ=ギュンター・ケストナー、サッカートレーナー

引用編集