メインメニューを開く

ヴィットーリオ・モンティ

ヴィットーリオ・モンティVittorio Monti1868年1月6日 - 1922年6月20日)はイタリア作曲家である。郷里のナポリヴァイオリン作曲を学ぶ。1920年ごろ指揮者としてパリに行き、同地でバレエオペレッタをいくつか作曲した。マンドリン独奏またはヴァイオリン独奏のための有名な『チャールダーシュ』を除けば、実質的には無名の作曲家である。たいていのジプシー楽団がモンティの『チャールダーシュ』をレパートリーにしている。

モンティはまたマンドリンの教則本を出版している[1]

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集

アメリカ空軍音楽隊による『チャールダーシュ』

この音声や映像がうまく視聴できない場合は、Help:音声・動画の再生をご覧ください。