ヴィリー・フリッチ

ヴィリー・フリッチWilly Fritsch1901年1月27日 - 1973年7月13日)は、ドイツ俳優

ヴィリー・フリッチ
Willy Fritsch
Willy Fritsch
生年月日 (1901-01-27) 1901年1月27日
没年月日 (1973-07-13) 1973年7月13日(72歳没)
出生地 ドイツ帝国カトヴィツェ
職業 俳優
テンプレートを表示

概要編集

第二次世界大戦前のドイツで無声映画時代から活躍した男優。妻で女優のリリアン・ハーヴェイとともに1930年代に最も人気を博した。1973年、ハンブルクの病院で心臓病のために死去[1]

出演作品編集

  • 再び白いライラックが咲いたら
  • 題名のない映画
  • 荒天飛行
  • 紅天夢
  • 桃源境 
  • ワルツ合戦
  • カイロの結婚 
  • 私は昼あなたは夜
  • ブロンドの夢 
  • 女王様御命令  
  • 會議は踊る
  • ガソリン・ボーイ三人組
  • ハンガリアン狂想曲
  • 月世界の女
  • 悲歌 
  • スピオーネ  
  • ワルツの夢

脚注編集

  1. ^ 訃報欄『朝日新聞』昭和48年(1973年)7月14日朝刊、13版、23面

外部リンク編集