メインメニューを開く

一柳 忠尚(いちやなぎ ただなお、1932年4月29日 - )は、愛知県[1]出身の元プロ野球選手

一柳 忠尚
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛知県
生年月日 (1932-04-29) 1932年4月29日(87歳)
身長
体重
177 cm
68 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1951年
初出場 1955年
最終出場 1956年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

経歴編集

瑞陵高校から1951年名古屋ドラゴンズへ入団[1]

1955年大洋ホエールズへ移籍し、1軍試合にも初出場する[1]1956年に引退。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1955 大洋 14 12 12 1 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 8 0 .083 .083 .083 .167
1956 2 5 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 2 0 .000 .000 .000 .000
通算:2年 16 17 16 1 1 0 0 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 10 0 .063 .063 .063 .125

背番号編集

  • 32 (1951年 - 1952年、1954年)
  • 12 (1953年)
  • 26 (1955年 - 1956年)

脚注編集

  1. ^ a b c プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、50ページ

関連項目編集

外部リンク編集