メインメニューを開く

三重県道576号宇治山田港線

日本の三重県の道路

三重県道576号宇治山田港線(みえけんどう576ごう うじやまだこうせん)は、三重県伊勢市内を走る一般県道である。

一般県道
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
三重県道576号標識
三重県道576号宇治山田港線
路線延長 1.503km
制定年 1962年
起点 伊勢市一色町
終点 伊勢市通町
接続する
主な道路
記法
記事参照
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
起点(2008年10月28日撮影)
手前が県道201号、奥に走るのが県道576号、上に見えているのは一色大橋
一色渡船場跡碑(2008年10月28日撮影)
起点のすぐ北側にある石碑
終点(2008年10月28日撮影)
手前が県道576号、奥を左右に走るのが国道42号

概要編集

  • 勢田川河口の西岸にほぼ沿った形で走っている。
  • 制定当初は、勢田川(伊勢市神社港(かみやしろこう)から同市一色町(いっしきちょう)まで)を渡る水路「一色の渡し」(一色渡船)が路線に指定されていた。

路線データ編集

沿革編集

  • 1962年昭和37年)3月31日 - 県道宇治山田港線(県道番号576)が路線認定される。
  • 1963年(昭和38年)3月5日 - 1962年9月1日付けで道路の区域が一色渡船区間(水路)を含む「伊勢市神社港から同市通町まで」(延長1.530km)に決定する。
  • 1974年(昭和49年)4月16日 - 一色大橋の完成に伴い、同年4月1日付けで一色渡船区間(伊勢市神社港から同市一色町まで)が除外される。
    • 一色大橋は、県道宇治山田港山田停車場線(現・県道宇治山田港伊勢市停車場線)に編入される。

地理編集

通過する自治体編集

接続する道路編集

周辺編集

  • 一色大橋 - 勢田川に架かる橋、本線は橋の下を通る。
  • 国土交通省 勢田川排水機場
  • 一色神社
  • 昌久寺
  • 一色保育園

参考文献編集

脚注編集

特になし

[ヘルプ]


関連項目編集