メインメニューを開く

不入斗公園(いりやまずこうえん)とは、神奈川県横須賀市不入斗町にある横須賀市立の都市公園(運動公園)である[2]。各種の運動施設が集まる運動公園であるため競技大会やスポーツイベントが多く開催されている。

不入斗公園
Iriyamazu Park Athletic Field.JPG
陸上競技場
分類 都市公園(運動公園)
所在地
神奈川県横須賀市不入斗町1丁目、2丁目
面積 14.3ha
前身 旧日本陸軍の練兵場
運営者 横須賀市(指定管理者:シティサポートよこすか・明治スポーツプラザ共同事業体)[1]
駐車場 あり
事務所 公園管理事務所
事務所所在地 横須賀市不入斗町1-2-1
公式サイト 横須賀市のサイト
アリーナ(体育館)
サブアリーナ(温水プールと体育館)

目次

概要編集

現在不入斗公園が所在する土地はかつて旧日本陸軍横須賀重砲兵連隊練兵場だった。敗戦後は食糧事情の深刻さもあって農地として利用されていたこともあったが、食糧事情が好転したあとは運動公園として整備された。

現在は屋内運動場(通称:横須賀アリーナ)としてメインアリーナとサブアリーナ(温水プールあり)。野外には陸上競技場、軟式野球場(2面)、テニスコート 8面(硬式4面・軟式4面、夜間照明なし)、弓道場、児童公園が備えられた総合運動公園として利用されている。その他、サブアリーナで売店とレストランが営業している。

横須賀三浦地域のスポーツの拠点として各種競技の地域大会が行われている。

施設編集

交通編集

周辺施設編集

使用された主なイベント編集

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集