有声両唇はじき音(ゆうせいりょうしんはじきおん、: Voiced bilabial flap)は、子音の類型の一つ。下唇と上唇を軽く弾くことによって生じる音。国際音声記号での表記は2005年唇歯はじき音を表す記号の下に小さい「+」をつけたものとすることと決まった。

有声両唇はじき音
ⱱ̟
IPA番号 184 413
エンコーディング
エンティティ (decimal) ⱱ​̟
Unicode (hex) U+2C71 U+031F

特徴編集