中島 良(なかじま りょう、1983年[1] - )は日本の映像ディレクター映画監督山梨県出身[1]。STARDUST DIRECTORS所属[2]

なかじま りょう
中島 良
生年月日 1983年
出身地 山梨県
職業 映画監督
ジャンル 映画
公式サイト http://www.stardust-directors.jp/
主な作品
映画
RISE UP
スイッチを押すとき
俺たちの明日
サムライ・ロック
なつやすみの巨匠
兄友
テンプレートを表示

経歴編集

2007年、長編自主映画『俺たちの世界』が第29回ぴあフィルムフェスティバルにて審査員特別賞を含む3賞を受賞し、バンクーバー国際映画祭ロッテルダム国際映画祭など海外の映画祭多数に招待され、2008年ニューヨーク・アジアン映画祭で最優秀新人賞を受賞。 2009年『RISE UP』にて商業映画デビュー。 オリジナル脚本(入江信吾との共著)「静かなひと」が2009年サンダンス・NHK国際映像作家賞のファイナリストに選出される。 主な監督作品として、『RISE UP』(2009)、『スイッチを押すとき』(2011)、『俺たちの明日』(2013)、『サムライ・ロック』(2015)、『なつやすみの巨匠』(2015)、『兄友』などがある。

作品編集

長編映画編集

テレビドラマ編集

WEBムービー編集

CM編集

ミュージック・ビデオ編集

DVD編集

その他編集

受賞歴編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 公式プロフィール”. STARDUST DIRECTORS. 2018年12月5日閲覧。
  2. ^ STARDUST DIRECTORS 三木孝浩 月川翔 瀬田なつき 落合賢 Yoki Saito 金井純一 中島良 official site”. STARDUST DIRECTORS. 2018年12月5日閲覧。

外部リンク編集