メインメニューを開く

中西 智明(なかにし ともあき 1967年 - )は、福井県出身の推理作家小説家同志社大学文学部卒。

中西 智明
(なかにし ともあき)
誕生 1967年????
福井県
職業 小説家
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 同志社大学
活動期間 1990年 -
ジャンル 推理小説
デビュー作 『消失!』
テンプレートを表示

概要編集

趣味のカードマジックがきっかけとなり、大学在学中に綾辻行人と知り合って京都大学推理小説研究会に入る。

1990年に『消失!』を講談社ノベルスから発行。現在までに発表された作品はこれ一作のみである。

2007年10月に綾辻・有栖川復刊セレクションのうちの1冊として『消失!』が講談社ノベルスから復刊され、巻末に本人による2007年度版のあとがきが付された。

作品リスト編集

単行本編集

  • 消失!
    • 1990年10月 講談社ノベルス
    • 1993年7月 講談社文庫
    • 2007年10月 講談社ノベルス - 綾辻・有栖川復刊セレクションのうちの1冊
      • 電子書籍版(2017年9月配信)のみ書き下ろし『中西智明掌編集』を収録

アンソロジー編集

  • ひとりじゃ死ねない
    • 『小説現代臨時増刊 ミステリー&伝奇特集号』(講談社、1990年10月)
    • 法月綸太郎の本格ミステリ・アンソロジー』(角川文庫、2005年10月)

関連項目編集