中野製薬株式会社(なかのせいやく)は、京都市山科区に本社を置く、シャンプーヘアワックスをはじめとするヘアスタイリング用品の製造・販売を行う化粧品会社である。

中野製薬株式会社
NAKANO SEIYAKU CO.,LTD.
本社
種類 株式会社
略称 ナカノ、NAKANO
本社所在地 日本の旗 日本
607-8141
京都府京都市山科区東野北井ノ上町
6番地の20
設立 創業1956年
設立1959年9月
業種 化学
法人番号 7130001013106 ウィキデータを編集
事業内容 頭髪化粧品、医薬部外品及びフェイスケア化粧品の製造、販売
代表者 代表取締役社長 中野耕太郎
資本金 1億8840万円
関係する人物 中野孝一(創業者・化学者)
外部リンク http://www.nakano-seiyaku.co.jp/
テンプレートを表示

概要Edit

創業者の中野孝一が、1956年(昭和31年)に京都にて、化粧品の製造をおこなう「中野化学研究所」を設立する。創業当初はその名の通り、ヘアカラーなどの化粧品を製造していたが、1959年(昭和34年)に改組後は、シャンプー・リンスなどを製造する企業に転身する。

創業当初より特にヘアサロンを中心とする業務用向けに強い企業として知られ、新人美容師を対象とした、ヘアデザインフォーラムやテクニカルコンペティションなどの各種セミナー・コンテストなどに力を入れていることでも知られる。

製造している品目が、シャンプーなどのヘアケア製品であるため、社名の「製薬」とは縁遠くなっているが、同社を創業した中野孝一が「化粧品も、薬を作るのと同じように作りたい」という想いを込めて命名したため、社名は変更されずに今日まで存続している。

グループ会社として、ペット向けヘアケア製品の販売をおこなう、ハートランドがある。

沿革Edit

その他Edit

2012年度より、健康推進ならびに集中力向上の一環として、現社長・中野耕太郎の命により、京都の本社オフィスにある椅子を全て撤去し、その代用にバランスボールを設置している[1]

脚注Edit

外部リンクEdit