事務所(じむしょ)は、事務を行う所[1]。オフィス[1]商店営業所などとともに、事業所の一種[2]。「事務所」という用語は1882年鳩山和夫法律事務所開業にあたり造語として初めて使ったとされる[3]漢字文化圏のうち、北京語を基にした標準語を用いる中華人民共和国台湾では官公庁の事務所は「弁事処」(中国語: 办事处; 辦事處)と表記する。

事務所の一例

出典編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 広辞苑第六版「事務所」
  2. ^ 世界大百科事典 第2版
  3. ^ 2009年6月20日読売新聞「編集手帳」13S版1面、高島俊男のエッセイ「披露宴、事務所ことはじめ」

関連項目編集