メインメニューを開く

京都美山高等学校(きょうとみやまこうとうがっこう)は、京都府京都市上京区にある私立の高等学校通信制高等学校である。

京都美山高等学校
2014年竣工の新校舎.jpg
2014年竣工の新校舎
過去の名称 ポランの広場高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人両洋学園
設立年月日 1984年
共学・別学 男女共学
課程 通信制課程
単位制・学年制 単位制
設置学科 普通科
学期 2学期制
高校コード 26538B
所在地 602-0926
京都府京都市上京区元真如堂町358
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

目次

設置学科編集

通信制の課程
  • 普通科(インターネット通信制)

沿革編集

  • 1984年 - 京都府北桑田郡美山町に全日制普通科(全寮制)のポランの広場高等学校として開校。学校法人ポランの広場学園。
  • 1990年 - 校名を現校名(京都美山高等学校)に変更。
  • 1999年 - 法人名を学校法人美山学園に変更。
  • 2003年 - 京都市上京区に単位制通信制課程を新設。日本で初めて本格的にインターネット教育システムを導入。
  • 2009年 - 全日制の生徒募集を停止。
  • 2010年 - 単位制通信制課程、通学コースなど14のコースを設置。
  • 2011年 - 単位制通信制課程、学校法人両洋学園に合併。
  • 2014年 - 単位制通信制課程、京都市上京区に新校舎竣工。
  • 2015年 - 京都府・大阪府だけでなく滋賀県・奈良県・兵庫県・福井県からも入学可能な広域制通信制に変更。
  • 2016年 - 『マンガコース』を新設。

特徴編集

通信制課程

  • PCでのビデオ学習とリアルタイムのライブ授業、すべてが在宅学習である。
  • 年間5回程度の『日帰りスクーリング』
  • 教科毎の個別指導『学習サポート』『進学サポート』
  • 日本初のネット投票により『生徒自治会』を発足
  • じっくり『個別懇談会』
  • 日本一多彩な『15の学習コース』
    • 自分のペースで学習できるコース → 『普通(在宅コース)』、『通学コース』
    • 進路を確かなものにするコース → 『特進(学習塾連携)コース』、『大学連携コース』、『専門学校連携コース』
    • 働きながら高校卒業ができるコース → 『勤労支援(定時制)コース』、『社会人コース』
    • 心や体の元気を取り戻すコース → 『医療支援(病院連携)コース』、『メンタルヘルスコース』
    • 夢を目指し実現するためのコース → 『芸能文化コース』、『スポーツ振興コース』、『芸能コース』、『芸術コース』、『看護・医療コース』、『マンガコース』
  • 広域制となり、募集区域を京都府・大阪府・滋賀県・奈良県・兵庫県・福井県に拡充。

所在地編集

アクセス編集

その他編集

全日制課程の普通科(全寮制)は2009年度より生徒募集停止となり、現在は閉鎖されている。以下の住所等は閉鎖前のもの。

全日制の課程
  • 所在地: 〒601-0705 京都府南丹市美山町佐々里村下6番地
  • アクセス: 南丹市営バス佐々里線「美山高校前」停留所下車すぐ
  • 特徴: 一般授業のほか学校設定科目の授業も専門教員の下行う

ポランの広場高校編集

両洋高等学校の教諭をしていた、宮沢賢治に関する著書のある末吉耕造によって、久多に作られたフリースクール ポランの広場を元に作られた。ポランの広場の名は、宮沢賢治の戯曲に由来する。しかしながら、高校の設立に無理をした結果資金的、運営的に追い詰められ、数多くの問題を起こし末吉は1年足らずで追放され、両洋高校の実質的な傘下に入る。結局一期生を出した後、両洋高校に在校生を転校させて休校し2年後、京都美山高等学校として再開することになる。 [1]

脚注編集

  1. ^ 「ポランの広場 瓦解した宮沢賢治の理想郷」 ISBN 978-4-7803-0112-0

関連項目編集

外部リンク編集