伊藤キム

伊藤 キムいとう きむ1965年 - )は日本振付家ダンサー。「輝く未来」主宰者。


目次

概要編集

愛知県知立市に生まれる。4歳のとき怪我で隻眼となる。中学校時代は器械体操部。中央大学文学部哲学科中退後、1987年より舞踏家古川あんずに師事。1990年、ソロ活動を開始。1995年、ダンスカンパニー「伊藤キム+輝く未来」を結成。2007年、新「輝く未来」を結成。1996年、『生きたまま死んでいるヒトは死んだまま生きているのか?』でバニョレ国際振付賞を受賞。以後はほぼ1年に1作品のペースで新作を発表。フランスドイツイギリススペインアルゼンチンオランダアメリカカナダデンマークなどでの海外公演も多い。2007年よりダンスなどのアートを通じて「体験」と「鑑賞」という二つのワークショップを教育の場で実践する団体『ワークショップ・デリ』を開始。尚現在NPO法人設立準備中。

主な公演編集

  • 『中国の探偵』1987年、演出:古川あんず
  • 『RENT-A-BODY』1987年、演出:古川あんず
  • 『生きたまま死んでいるヒトは死んだまま生きているのか?』1995年
  • 『あなた』1996年
  • 『3 SEX』1997年
  • 『少年~少女』1998年
  • 『伊藤キム、またやりにげ』1999年
  • 『on the Map』1999年、パークタワーホール
  • 『抱きしめたい』2000年
  • 『ふたりだけ』2000年、愛知県知立市文化会館
  • 『伊藤キムはなしがい方式』2000年、ケイオウ★パンチ
  • 『Close the door, open your mouth』2001年、新国立劇場
  • 『激しい庭』2001年
  • 『しゃべりながらおどっているところになげこむんです』2002年
  • 『あなた』2002年
  • 『Butterfly and Me』2002年
  • 『Me and I』2002年
  • 『ふたりだけ』2002年
  • 『銀河計画』2002年、笠井叡×伊藤キム
  • 『階段主義』2003年
  • 『伊藤キム、メトロでやりにげ?』2003年
  • 『劇場遊園』2003年
  • 禁色』2005年、白井剛×伊藤キム
  • 『未来の記』

受賞歴編集

関連人物編集

外部リンク編集

  • 伊藤キム伊藤キム、伊藤キム+輝く未来、公式サイト