伊通河(いつう-が、満州語ᡞᡨᡠ
ᡠᠯᠠ
、転写:itu ula)は中華人民共和国吉林省を流れる川。長春市街区のすぐ東を流れているので有名である。

伊通河
Yitong River in winter.jpg
伊通満族自治県内を流れる伊通河
延長 342 km
平均の流量 -- m³/s
流域面積 8,440 km²
水源 青頂嶺
水源の標高 -- m
河口・合流先 飲馬河に合流して間もなく松花江にそそぐ
流域 中華人民共和国の旗 中国
テンプレートを表示
伊通河
各種表記
簡体字 伊通河
拼音 Yītōnghé
テンプレートを表示
伊通満族自治県市街地付近の伊通河と西尖山

概要編集

伊通河は伊通満族自治県の青頂嶺に源を発して、北へ長春市内、徳恵市内へと流れ、飲馬河に合流して間もなく松花江にそそぐ。全長342キロメートル、流域面積は8,440キロメートル。

南北朝時代夫余がこの川岸に王城を築いている。

参考編集

外部リンク編集