会田 一雄(あいだ かずお、1954年[1] - )は、日本会計学者慶應義塾大学総合政策学部教授。

略歴編集

1976年慶應義塾大学経済学部卒業。1979年同大学院商学研究科修士課程修了。1982年同博士課程単位取得退学。

1987年獨協大学経済学部助教授。1991年慶應義塾大学総合政策学部助教授、1999年教授[2]、公認会計士


  • 2013年~ 慶應義塾湘南藤沢中等部・高等部長
  • 2007年 公認会計士試験委員
  • 2002年4月 - 現在 文部科学省国立大学法人会計基準検討会 委員
  • 2007年09月2001年1月 - 現在 財務省財政制度等審議会 法制・公会計部会 公企業会計小委員会 臨時委員
  • 2000年1月 - 現在 総務省 独立行政法人会計基準研究会 委員
  • 1999年9月 - 現在 国際公会計学会 常務理事
  • 1995年9月 - 現在 日本地方自治研究学会 常務理事
  • 2005年9月 - 2007年9月 内閣府国民生活審議会 総合企画部会・NPO法人制度委員会 委員
  • 2001年3月 - 2005年3月 農林水産省独立行政法人評価委員会 委員
  • 2001年1月 - 2005年1月 国土交通省独立行政法人評価委員会 委員
  • 2003年7月 - 2003年12月 地方独立行政法人会計基準等研究会・公営企業型地方独立行政法人部会 座長
  • 2001年4月 - 2002年3月 厚生労働省社会福祉法人会計基準検討会 委員

著書編集

共著編集

分担執筆編集

脚注編集

  1. ^ 『簿記テキスト』(国元書房, 1988年)
  2. ^ 会田 一雄 - 慶應義塾大学研究者情報データベース