メインメニューを開く

佐々木清野

日本の映画女優

佐々木清野(ささき きよの、1906年5月27日 - 没年不明)は、昭和時代の日本の映画女優群馬県藤岡市出身。

声優の野沢雅子は姪[1]。女優引退後、佐々木は子役時代の野沢のマネージャーをしていたとされる[1]

略歴編集

  • 1924年、松竹蒲田撮影所入社
  • 1927年、準幹部に昇格
  • 1928年、松竹蒲田撮影所退社
  • 1931年、キヨノ教育映画社設立
  • 1939年、新興キネマ撮影所入社

主な出演映画編集

  • 「潜水王」
  • 「狼の血」
  • 「すね者」
  • 「処女の死」
  • 「模範孝女の殺人」

脚注編集

  1. ^ a b 取材・横森文「The レジェンド Vol.43 野沢雅子」『TVステーション・関東版』2019年14号、ダイヤモンド社、 106頁。

関連項目編集

外部リンク編集