メインメニューを開く

佐々目郷(ささめごう)は、中世に武蔵国足立郡(現埼玉県)にあった郷。笹目郷・篠目郷とも。鶴岡八幡宮領。

歴史編集

埼玉県さいたま市南西部から戸田市西部にあたる。鶴岡八幡宮寺供僧次第には1293年に佐々目郷地頭方を鶴岡八幡宮に寄進したとあり、これが初見となっている。

所属村編集

関連項目編集