メインメニューを開く

倉敷市立精思高等学校(くらしきしりつせいしこうとうがっこう)は、岡山県倉敷市八王寺町にある倉敷市立高等学校である。夜間部の定時制で、普通科と商業科を設置している。修業年限は4年である。

倉敷市立精思高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 倉敷市
校訓 自主・英知・実践
設立年月日 1951年4月1日
共学・別学 男女共学
課程 定時制課程
二部以上の授業 夜間
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
商業科
学期 3学期制
所在地 710-0816
岡山県倉敷市八王寺町199-3
北緯34度35分56.4秒 東経133度45分10.2秒 / 北緯34.599000度 東経133.752833度 / 34.599000; 133.752833座標: 北緯34度35分56.4秒 東経133度45分10.2秒 / 北緯34.599000度 東経133.752833度 / 34.599000; 133.752833
外部リンク 公式サイト (日本語)
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

目次

教育目標編集

教育基本法、学校教育法の示す精神に則り、地域社会の特性を勘案して、人格を完成し、国家社会の有為な形成者としての資質を養うことを目標に次の5項目の達成に努める。

  • 自主性の確立 - 常に真実を追求し、自主的に行動する態度を養う
  • 英知の涵養 - 教養を豊かにして英知を高め、普遍性のある判断力を養う
  • 実践力の養成 - 心身の健全を保ち、明朗かつ進取的な気性を培って実践力を養う
  • 職業観の確立 - 職業の尊さを自覚して必要な知識技能を身につけ、産業振興への熱意を養う
  • 幸福感の保持 - 人間の善意を信頼して、常に明るい幸福感を失わない態度を養う

沿革編集

基礎データ編集

所在地編集

アクセス編集

学校行事編集

  • 4月 - 入学式
  • 5月 - 体育会、中間考査
  • 6月 - チャリティーバザー
  • 7月 - 期末考査
  • 8月 - 夏季休業
  • 9月 -
  • 10月 - 中間考査
  • 11月 - 文化祭
  • 12月 - 期末考査、球技大会
  • 1月 -
  • 2月 -
  • 3月 - 期末考査、卒業式

関連項目編集

外部リンク編集