メインメニューを開く

倉田 麗華(くらた れいか、1981年8月25日 - )は、日本政治家練馬区議会議員(4期。区議会の会派上は国民民主党系)。

倉田 麗華
くらた れいか
生年月日 (1981-08-25) 1981年8月25日(37歳)
所属政党国民新党→)
無所属
公式サイト 練馬区議会議員 倉田れいか

当選回数 4回
在任期間 2007年5月30日 - 現職
テンプレートを表示

目次

概要

恋のから騒ぎ』(日本テレビ)第13期メンバー。番組でも人気メンバーの一人であったが、3か月ほどを残して自ら途中降板した。番組では過激な発言で話題を呼んだ。

小林興起主宰の政経塾の塾生であった経緯から、2007年国民新党より練馬区議選(定数50)に出馬、当選。

略歴

  • 2006年
    • 12月頃まで『恋のから騒ぎ』13期生として出演。
  • 2007年
    • 4月22日 練馬区議会議員選挙(国民新党公認)当選、4,643票(13位/68人中)。
    • 9月14日 区議会の「練馬区議会国民新党」が解散したため、「民主党練馬クラブ」に加入。
  • 2011年
    • 4月24日 練馬区議会議員選挙(無所属)当選、6,585票(4位/68人中)。
  • 2015年
    • 4月26日 練馬区議会議員選挙(無所属)当選、6,585票(12位/70人中)。
  • 2019年
    • 4月21日 練馬区議会議員選挙(無所属)当選、6,131票(8位/62人中)。

議会活動

  • 会派 - 練馬区議会民主党・無所属クラブ
  • 委員会 - 健康福祉委員会 清掃リサイクル等特別委員会 委員長

エピソード

  • 小学生のときに両親が離婚。母子家庭で育ち苦労を重ねた。
  • 母子家庭の経験から、いわゆる“ハコモノ”行政ではなく、福祉や教育を重視した区政を訴えている。
  • 2008年9月、産経新聞主催の鼎談「私たちが政治を変える!美人市議、大いに語る」に参加し、「世界で最も美しい女性政治家」に選ばれた藤川優里八戸市議会議員吉羽美華寝屋川市議会議員とともに、政治から結婚観まで本音のトークを披露し、話題を呼んだ[1][2]

脚注

外部リンク