儋耳郡(だんじ-ぐん)は、中国にかつて存在した漢代隋代に現在の海南省に設置された。

概要編集

前漢南越国を滅ぼした翌年の紀元前110年元封元年)、海南島珠厓郡と儋耳郡が置かれた。紀元前82年始元5年)、儋耳郡は珠厓郡に編入された[1]

隋のとき、再び儋耳郡が置かれた。622年武徳5年)、により儋耳郡は儋州と改められ、儋耳郡の呼称は姿を消した[2]

脚注編集

  1. ^ 漢書』厳朱吾丘主父徐厳終王賈伝下
  2. ^ 旧唐書』地理志四