優しい彗星

YOASOBIの楽曲

優しい彗星」(やさしいすいせい・英語: Comet)は、日本音楽ユニットYOASOBI楽曲。2021年1月20日に各種音楽配信サービスにてリリースされた[1]フジテレビ系アニメ『BEASTARS』第2期エンディングテーマに起用されている[9]。2021年3月24日発売のCDシングル怪物/優しい彗星』に収録された[10]

優しい彗星
YOASOBI配信限定シングル
収録アルバムTHE BOOK 2
英語名「Comet」 (「優しい彗星」英語Ver.)
リリース2021年1月20日[1]
規格デジタル・ダウンロード
ジャンルJ-POP
アニメソング
時間3分35秒
レーベルYOASOBI
作詞者Ayase
作曲者Ayase
プロデュースAyase
チャート順位
YOASOBI 配信限定シングル 年表
怪物
(2021年)
優しい彗星
(2021年)
もう少しだけ
(2021年)
ミュージックビデオ
「優しい彗星」 - YouTube

概要編集

YOASOBIの配信作品としては、前作『怪物』に続いて8作目となる楽曲で、テレビアニメBEASTARS』第2期エンディングテーマ起用されていた[11]。楽曲は、『BEASTARS』の作者である板垣巴留による完全書き下ろし小説である『獅子座流星群のままに』を元に制作されている[9]

ミュージックビデオは3月25日YouTubeにてプレミア公開された。監督は門脇康平が務めており、『BEASTARS』の作者・板垣巴留による書き下ろし小説と楽曲の世界観をもとに制作された映像で、物語で重要な役割を果たすルイとイブキに焦点が当てられている[12]

チャート成績編集

本楽曲は、2021年2月1日付(集計期間:2021年1月18日~1月24日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート「Download Songs」にて、初登場2位 (18,601DL) を記録した[13]

認定と売上編集

認定 (RIAJ) 売上/再生回数
ダウンロード ゴールド[14] 119,000 DL[15]
ストリーミング ゴールド[16] 50,000,000* 回再生
*認定のみに基づく売上/再生回数

テレビ披露編集

2021年12月30日にTBS系で放送された『第63回 輝く!日本レコード大賞』にて、「怪物」「もしも命が描けたら」と共にフルサイズで披露された[17]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b YOASOBI、「優しい彗星」でアニメ『BEASTARS』第2期エンディングテーマ担当 オンエアでサプライズ発表”. Real Sound. 2021年6月28日閲覧。
  2. ^ Hot 100”. Billboard Japan (2021年3月31日). 2021年7月13日閲覧。
  3. ^ Download Songs”. Billboard Japan (2021年1月27日). 2021年7月13日閲覧。
  4. ^ Streaming Songs”. Billboard Japan (2021年3月31日). 2021年7月13日閲覧。
  5. ^ Hot 100 Year End 2021”. Billboard :Japan (2021年12月11日). 2021年12月11日閲覧。
  6. ^ Download Songs Year End 2021”. Billboard Japan (2021年12月11日). 2021年12月11日閲覧。
  7. ^ Streaming Songs Year End 2021”. Billboard Japan (2021年12月11日). 2021年12月11日閲覧。
  8. ^ 週間デジタルシングル”. ORICON NEWS. 2021年1月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月13日閲覧。
  9. ^ a b YOASOBI、「優しい彗星」でアニメ『BEASTARS』第2期エンディングテーマ担当 オンエアでサプライズ発表”. rockinon.com. 2021年6月28日閲覧。
  10. ^ YOASOBI、「怪物 / 優しい彗星」CDリリース決定”. BARKS. JAPAN MUSIC NETWORK (2021年1月20日). 2021年5月23日閲覧。
  11. ^ Inc, Natasha. “「BEASTARS」第2期EDはYOASOBI「優しい彗星」、板垣巴留の書き下ろし小説が原作(動画あり)” (日本語). コミックナタリー. 2021年1月13日閲覧。
  12. ^ YOASOBI、全編『BEASTARS』とのコラボによる「優しい彗星」MVが、3月25日プレミア公開 | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス”. SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイス. 2021年3月30日閲覧。
  13. ^ 【ビルボード】Ado「うっせぇわ」で自身初のDLソング首位、YOASOBI「優しい彗星」が2位に続く”. Billboard JAPAN (2021年1月27日). 2021年7月13日閲覧。
  14. ^ 7月度ダウンロード認定 ~ YOASOBI「夜に駆ける」がトリプル・プラチナ認定”. PR Times (2022年8月19日). 2022年8月20日閲覧。
  15. ^ オリコン年間 2021 デジタルシングルランキング”. オリコン (2021年12月22日). 2021年12月22日閲覧。
  16. ^ 7月度ストリーミング認定~[Alexandros]、Vaundy、BTS、YOASOBIがプラチナ認定(1億回再生以上)”. PR Times (2021年8月24日). 2021年8月25日閲覧。
  17. ^ YOASOBIが「日本レコード大賞」出演、「怪物」含む3曲をフルサイズでパフォーマンス”. 音楽ナタリー. 2022年12月18日閲覧。