優しい悲劇」(やさしいひげき) は、日本ロックバンド黒夢の3枚目のシングル。メンバーの臣が脱退後、初のシングル曲。

優しい悲劇
黒夢シングル
初出アルバム『feminism
B面 gossip
リリース
ジャンル ロック
レーベル 東芝EMI/EASTWORLD
作詞・作曲 清春
プロデュース 黒夢
チャート最高順位
黒夢 シングル 年表
ICE MY LIFE
(1994年
優しい悲劇
(1995年)
Miss MOONLIGHT
(1995年)
feminism 収録曲
白と黒
(7)
優しい悲劇 [album mix]
(8)
情熱の影 -Silhouette-
(9)
テンプレートを表示

概要編集

テレビ朝日系『USO』エンディングテーマ。

2作連続オリコンチャートベスト10入りを獲得。

収録曲編集

全作詞: 清春、全編曲: 黒夢, 佐久間正英
#タイトル作詞作曲時間
1.優しい悲劇清春清春
2.Gossip清春人時

カバー編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 黒夢トリビュート盤にa.b.s.、シド、Plastic Treeら12組” (日本語). ナタリー (2010年12月6日). 2021年4月12日閲覧。