メインメニューを開く

元老院 (ガボン)

ガボン共和国の議会の上院

元老院(げんろういん、フランス語: Senat)は、ガボン共和国議会を構成する議院上院)。

元老院
Senat
種類
種類
議会上院
歴史
設立 1991年
役職
議長
ルーシー・ミレブ・オブッソン(ガボン民主党)、
2009年10月20日より現職
構成
定数 102
任期
6年
選挙
小選挙区制
前回選挙
2011年12月17日
議事堂
Libreville-palais-senat.jpg
ガボンの旗 ガボンエスチュエール州
リーブルヴィル
上院議事堂
ウェブサイト
http://www.senatgabon.net/

沿革編集

1991年の憲法改正で創設された。それ以前のガボンの議会は国民議会の一院制であった。実際に上院が開かれたのは、1997年の総選挙を経てのことである[1]

概要編集

定員は102名。任期は6年。地方および県の小選挙区(2名選出の選挙区もあり)から選出される。

議長一覧編集

氏名 就任 退任
ジョルジュ・ラウィリ 1997年 2003年
ジョルジュ・ラウィリ 2003年 2006年4月9日
Léonard Andjembé(臨時) 2006年4月9日 2006年
ルネ・ラデンビオ・コニケ英語版 2006年 2009年
ローズ・フランシーヌ・ロゴンベ 2009年2月16日 2009年6月9日
レオナール・アンジェンビ英語版 (臨時) 2009年6月10日 2009年10月20日
ローズ・フランシーヌ・ロゴンベ 2009年10月20日 2015年2月27日
ルーシー・ミレブ・オブッソン 2015年2月27日 (現職)


脚注編集

  1. ^ David E. Gardinier and Douglas A. Yates, Historical Dictionary of Gabon (third edition, 2006), Scarecrow Press, page 65.

関連項目編集

外部リンク編集