メインメニューを開く

光のさす未来へ!」(ひかりのさすみらいへ)は、影山ヒロノブの68枚目のシングル2008年12月25日Lantisから発売された。

光のさす未来へ!
影山ヒロノブシングル
B面 Dragon Ball Party
リリース
規格 マキシシングル
録音

2008年
日本の旗 日本

  • 59's Studio
  • SOUND INN STUDIOS
  • Studio Magic
  • STUDIO em-POINT
ジャンル J-POPゲームソング
時間
レーベル Lantis
作詞・作曲 森由里子(作詞 #1,2)
Kenz(作曲 #1,3)
cAnON(作詞 #3、作曲 #2)
プロデュース 井上俊次
チャート最高順位
影山ヒロノブ シングル 年表
風雲無双伝
2006年
光のさす未来へ!
(2008年)
Progression
2009年
テンプレートを表示

目次

概要編集

前作「風雲無双伝」から約2年1か月ぶりのリリース。表題曲「光のさす未来へ!」とカップリングの「Dragon Ball Party」は、PlayStation 2ゲームソフトドラゴンボールZ インフィニットワールド』のオープニングテーマエンディングテーマとして使用された。

CDジャケットには、孫悟空、裏ジャケットには、超サイヤ人の孫悟空、ベジータトランクスがプリントされている。3曲目には、表題曲の英語バージョン「We Gonna Take You There」を収めている。

収録曲編集

(全編曲:Kenz)

  1. 光のさす未来へ! [4:07]
    作詞:森由里子、作曲:Kenz
  2. Dragon Ball Party [4:44]
    作詞:森由里子、作曲:cAnON
    • PlayStation 2用ソフト『ドラゴンボールZ インフィニットワールド』エンディングテーマ
  3. We Gonna Take You There [4:07]
    作詞:cAnON、作曲:Kenz
  4. 光のさす未来へ!(instrumental

クレジット編集

Produced by Hironobu Kageyama
Producer Shunji Inoue
Sound Producer Kenji Yamamoto
Recording Studios 59' Studio
SOUND INN STUDIOS
Studio Magic Garden
STUDIO em-POINT
Game Producer Ryo Mito(BANDAI NAMCO GAMES
Game Music Producer Hiroshi Kamo
Hiroyasu Ohshima(Dimps)
A & R Kiyoko Matsumura
Jacket Design Hiroyuki Suzuki
Jacket Coordination Katsumi Koike
Special thanks Akiyo Kato(Office Two-One)
Toru Kuwagaki(SOLID VOX)
Toshihiro Kanemoto(ROSSO INTERNATIONAL LTD.)
Masayuki Kuzuguchi(BEAT ZONE)
Ruven Olvera
Kodama Yamamoto(59's Lab)

参加ミュージシャン編集

光のさす未来へ!
E. Guitars Kenz
E. Bass
Synthesizer programming
synthesizer programming Hideki Matsutake(Logic System)
Background Vocals Yuko Kawai
Kaori Nishina
cAnON.
Hi & Go Yuriko Mori
Yuko Kawai
Kaori Nishina
cAnON
Ryo Mito
Masayuki Hirano
Hiroshi Kamo
Kenz
Recorded by Kenz
cAnON.
Hideki Matsutake
Manami Kondoh
Mixed by Manami Kondoh at STUDIO em-POINT


Dragon Ball Party
Synthesizer programming Kenz
cAnON.
Hideki Matsutake(Ligic System)
E. Guitar Jun Kajiwara
Tenor saxophone Osamu Koike
Background vocals Yuko Kawai
Kaori Nishina
cAnON.
Rap cAnON.
Crowd Yuriko Mori
Yuko Kawai
Kaori Nishina
cAnON.
Masayuki Hirano
Hiroshi Kamo
Kenz
Musician Coordinator Noriko Sekiya(FACE MUSIC)
Recorded by Kenz
cAnON.
Hideki Matsutake
Manami Kondoh
Teruo Mu- Murakami
Mixed by Manami Kondoh ato STUDIO em-POINT
We Gonna Take You There
E. Guitars Kenz
E. Bass
Synthesizer programming
Syunhesizer programming Hideki Matsutake(Logic System)
Background Vocals Yuko Kawai
Kaori Nishina
cAnON.
Hi & Go Yuriko Mori
Yuko Kawai
Kaori Nishina
cAnON.
Ryo Mito
Masayuki Hirano
Hiroshi Kamo
Kenz
English pronunciation direction Baraki
Recorded by Kenz
cAnON.
Hideki Matsutake
Manami Kondoh
Mixed by Manami Kondoh at STUDIO em-POINT

外部リンク編集