光通寺

名古屋市西区の寺

光通寺(こうつうじ)は、愛知県名古屋市西区比良にある曹洞宗寺院佐々成政の出身地としても知られる。

光通寺
Koutuuji.JPG
所在地 愛知県名古屋市西区比良3丁目501
山号 長壽山
宗派 曹洞宗永平寺
本尊 十一面観世音菩薩
創建年 寛永2年(1625)
法人番号 3180005000982 ウィキデータを編集
テンプレートを表示

由緒編集

寛永2年(1625年)、岩倉市龍潭寺六世養室源育和尚を開祖として、旧西春日井郡比良村の比良城跡に建立された。比良城は天文年間、佐々成政の父佐々成宗の築城とされる。本堂の西隣りの墓地に佐々成政城址の石碑がある。

所在地編集

  • 愛知県名古屋市西区比良3丁目501

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集