メインメニューを開く

八幡村(やはたむら)は、滋賀県神崎郡にあった。現在の東近江市の北西部、愛知川の左岸にあたる。現在は滋賀県道2号大津能登川長浜線に架かる八幡橋にその名が残る。

やはたむら
八幡村
廃止日 1942年2月11日
廃止理由 新設合併
能登川村伊庭村五峰村八幡村栗見村能登川町
現在の自治体 東近江市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 滋賀県
神崎郡
総人口 5,671
国勢調査1940年
隣接自治体 神崎郡伊庭村、五峰村、栗見村、北五個荘村南五個荘村
愛知郡愛知川町葉枝見村
蒲生郡安土村
八幡村役場
所在地 滋賀県神崎郡八幡村
明治期の神崎郡。9が八幡村。
 表示 ウィキプロジェクト

地理編集

  • 山岳 : 和田山
  • 河川 : 愛知川、山路川、大同川、躰光寺川、立位田川

歴史編集

交通編集

鉄道路線編集

村域を鉄道省東海道本線が通過したが、駅は所在しなかった。

参考文献編集